短資会社(たんしがいしゃ)

Posted by:



短資会社(たんしがいしゃ)とは、

金融機関相互間で資金の運用や決済を行う市場(銀行間取引市場)において、主として1年未満の短期的な資金の貸借やその媒介、各種短期金融商品の売買等を行うことを業とする会社のことをいう。

コール市場などの短期金融市場は、証券取引所のような市場があるわけではないので、金融機関同士で条件が合致すれば取引は成立するが、短資会社を経由した方が取引が成立しやすい上に、取引金利も透明性が高いとされている。

日本における短資会社の数は、上田短資、八木短資、東京短資、山根短資、日本短資、名古屋短資の6社あったが、現在は、上田八木短資、セントラル短資、東京短資の3社である。

①山根短資+日本短資+名古屋短資
2001年4月に合併 → セントラル短資

②上田短資+八木短資
2001年7月に合併 → 上田八木短資

③東京短資

出所:
http://www.findai.com/yogo/0023.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E8%B3%87%E4%BC%9A%E7%A4%BE


0

About the Author:

  Related Posts
  • No related posts found.

Add a Comment