エキサイトワン株式会社macaso マカソムリエに掲載開始

Posted by:



株式会社トリロジー(本社:大阪市北区 近畿財務局長(金商)第372号)は、

エキサイトワン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:⻄條 晋⼀)と業務提携し、
弊社自動売買プログラム(EA)をマカソムリエとして掲載、macasoにてご利用いただけるようになりました。

マカソムリエとは、世界中で登録された約3万⼈のトレーダーや⾃動売買プログラム(EA)が発信する売買シグナルの中 から、当社および外部助⾔代理業者の審査基準を満たした成績優秀な売買シグナルを選び抜いたものです。マカソムリエ には以下の2種類があります。

①「プログラム取引型マカソムリエ」:チャートやインディケーターを利⽤したテクニカル分析等に基づいて機械的に配信される売買 シグナル(売買プログラム)のこと。

②「裁量取引型マカソムリエ」:トレーダーがその都度自らの投資判断で行う取引(裁量取引)の内容に基づいて配信され、プログラム取引型売買システムでは難しかった各種経済指標発表などに基づくイベントドリブン型の売買や相場急変時にも対応できる可能性のある売買シグナルのこと。

参照:プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES 【2020年4月24日 14時】

0

About the Author:

  Related Posts
  • No related posts found.

Add a Comment