カテゴリー
スワップポイント比較

【2021年最新】人民元(CNH)のスワップポイント比較ランキング!スワップ推移・収益シミュレーションやおすすめFX会社を紹介

人民元(CNH)を発行している中国の政策金利は4.35%と高く、スワップポイントで人気の南アフリカランドやメキシコペソとほぼ同レベルの金利を持っています。

人民元は新興国通貨ですが、中国経済の成長が著しく通貨の投資格付けも高いので、スワップポイント運用として高い注目を集めています。

今回は各FX会社の人民元(CNH)のスワップポイントを徹底比較します。

比較した上でおすすめのFX会社を紹介するので、人民元でのスワップ運用を検討している人は必見です。

また人民元でスワップポイント運用した時の収益シミュレーションや、人民元の特徴も紹介するので「ちょっと人民元に興味がある!」という人も参考にして下さい。

【2021年最新版】FX口座のスワップポイントを比較!通貨ペア別スワップ運用のポイント・おすすめ業者の厳選紹介

各FX会社の人民元(CNH)のスワップポイント比較一覧表

各FX会社の人民元(CNH)のスワップポイントを比較しました。

FX会社名 スワップポイント
外貨ex byGMO 7 -22
外為どっとコム 8 -18
SBI FXトレード 11 -11
LIGHT FX 8 -8
みんなのFX 8 -8
IG証券 4 -21
セントラル短資FX 6 -21
楽天証券 9 -14
サクソバンク証券 9.42 -18.95
マネックス証券 8 -11

人民元のスワップポイントを比較すると、SBI FXトレードのスワップポイント1番高いことがわかります。

更にSBI FXトレードは人民元のスワップポイントを継続的に高めに提示しているので、効率良くポイントを貯められます。

スワップポイントは日々変動する為、安定して高いスワップポイントを提供しているFX会社を選ぶ必要があります。

またスワップポイントの他にスプレッドやFX会社のサービスなど総合して、口座開設を検討する必要があるのでスワップポイントを参考にしつつ、他のサービスも見て検討しましょう。

【2021年最新】中国経済は今後やばい?人口問題・国際化・経済格差などの課題について詳しく解説

各FX会社の人民元(CNH)スワップポイントの推移を比較

人民元スワップ推移

各FX会社の人民元(CNH)スワップポイントの推移を比較しました。

今回は高スワップポイントを提示していた5社の推移を元に調査しています。

FX会社名 7/21 7/26 7/27 7/28 7/29 7/30 8/2 8/3
SBI FXトレード 12 12 12 36 14 11
楽天証券 9
みんなのFX 7 7 21 8 8 8 8
LIGHT FX 7 7 21 8 8 8 8
外為どっとコム 0 7 7 21 7 8 8 8

過去のスワップポイントを提示していない所もありましたが、大まかな推移を見てみるとSBI FXトレードが高水準スワップポイントを提供しています。

スワップポイントとは?スワップで利益を得る方法とメリット・デメリットを解説

SBI FXトレードが1番効率良くスワップポイントを貯められる

ポイントだけ注視すると、SBI FXトレードが1番効率良くスワップポイントを貯められることがわかりました。

他のFX会社も高スワップポイントを提示しており、長期運用していくと差は殆ど無いことがわかります。

またスワップ運用による利益は取引コストを差引いた金額になる為、スプレッドや取引手数料にも注目しましょう。

人民元(CNH)のスワップポイント収益予想

人民元(CNH)のスワップポイント運用をして、どのくらい収益を得られるのかシミュレーションをしてみました。

人民元(CNH)のスワップポイントは日々連動しますが、今回のシミュレーションでは統一して8円に設定しています。

手持ち資産やレバレッジ別にシミュレーションしていくので、ご自身の運用環境とにているものを参考にしてください。

スワップポイントで稼ぐにはどうすれば良い?儲かる戦略・ポイントを紹介

1年間の収益予想

人民元(CNH)で1年間スワップ運用した収益予想を紹介します。

まず、レバレッジ1倍の状態での年間収益を見ていきます。

人民元円が17円想定で始めているので、今後のレート変動で必要資金が若干異なる場合があるので注意してください。

資金 取引数量 1ヶ月の収益 1年間収益
34万円 20,000 480円 5,760円
51万円 30,000 720円 8,640円
100万円 50,000 1,200円 14,400円
1,000万円 580,000 13,920円 167,040円

レバレッジ1倍の状態だと、資金1,000万円あれば年間で約16万7,000円稼げることがわかりました。

しかしFXはレバレッジを25倍までかけられるので、リスク・リターンのバランスを考えてレバレッジをかけると、上記の収益より高い収益を見込めます。

次にレバレッジ3倍で年間運用した収益が下記の通りです。

資金 取引数量 1ヶ月の収益 1年間収益
34万円 60,000 1,440円 17,280円
51万円 90,000 2,160円 25,920円
100万円 170,000 4,080円 48,960円
1,000万円 1,780,000 42,720円 512,640円

レバレッジ3倍で運用した場合、資金34万円でも年間約2万円以上の収益を望めます

FXのレバレッジは最大25倍まで可能ですが、長期運用する場合はロスカットのリスクを考慮しなければなりません。

長期運用する時のレバレッジは高くても5倍程度と考えて年間収益を考えましょう。

人民元(CNH)のスワップポイント運用におすすめのFX会社ランキング

人民元(CNH)のスワップポイント運用におすすめのFX会社をランキング形式で紹介します。

スワップポイントの高さや推移を見比べた上に、FXサービスなどを見て総合判断した結果になっています。

人民元でスワップポイント運用したい人は、スワップポイントだけでなく他のサービスも見て口座開設を検討してください。

【2021年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

【1位】みんなのFX

みんなのFX

総合
3.90
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
5.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨~ 0.2錢(米ドル/円) 37(買い)
-40 (売り)
※2021/06/25時点
※10,000通貨単位
初心者から大人気!
みんなのFXは初心者向けのFXサービスで、1,000通貨単位から取引可能です。
みんなのFXとLIGHT FXの総合口座数は2021年5月時点で43万口座を突破しており、初心者から高い人気があることが分かります。コンテンツだけでなく、24時間サポートで万が一のトラブルにも対応してくれるので、初心者が安心して利用できます。
  • ハッピーアワーキャンペーン
  • スワップNo.1チャレンジキャンペーン
  • 新規口座開設キャンペーン

みんなのFXは人民元円を約8円(1日あたり)で提供しているFX会社で、スプレッドが業界最狭水準になっているので取引コストを抑えて運用できます。

通貨ペア スプレッド スワップポイント
人民元円 0.9銭 8円

みんなのFXは初心者コンテンツも充実しているFX会社で、24時間対応コールセンターがあります。

万が一、夜中にトラブルが発生しても対応してくれるので安心して運用できます。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

【2位】LIGHT FX

LIGHT FX

総合
3.90
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
5.0
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
5.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.5
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
2.0

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨~ 0.2錢(米ドル/円) 37 (買い)
-40(売り)
※2021/06/25時点
※10,000通貨単位
スワップポイントが業界トップクラス!
LIGHT FXはスワップポイントが業界トップのFXサービスで、みんなのFXと同じトレーダーズ証券かが提供しているサービスです。
シンプルな取引ツールで運用できる為、初心者でも使いやすく手軽にスワップ運用をはじめることができます。
2020年10月5日時点でLIGHT FXの申込み口座数が3万件突破しています。
  • 新規口座開設50,000円キャッシュバック【2021年7月1日~2021年9月30日】

LIGHT FXは高スワップポイント通貨ペアを多数取り揃えているFX会社で、人民元だけでなく他の高金利差通貨ペアの運用もおすすめです。

通貨ペア スプレッド スワップポイント
人民元円 0.9銭 8円

人民元円のスプレッド・スワップポイントはみんなのFXと同じですが、南アフリカランド円やメキシコペソ円はLIGHT FXの方が高く設定されています。

スワップポイントに特化しているFX会社なので、スワップ運用メインでFX取引したい人におすすめです。

LIGHT FXの評判・口コミはどう?メリット・デメリット・口座開設の流れを徹底解説

【3位】SBI FXトレード

SBI FXトレード

総合
3.60
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
3.5
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
4.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1通貨~ 0.0~0.9銭(米ドル/円)
※1~1,000通貨単位
1(買い)
-6 (売り)
※2021/06/25時点
※10,000通貨単位
超少額取引できる!
SBI FXトレードは1通貨単位から取引できるFX会社なので、米ドル円を5円程度で取引することができます。
さらに少額取引する場合のスプレッドが業界トップクラスなので、少額取引者から高い人気を得ています。
  • 人民元スプレッド縮小&受取スワップポイント増量キャンペーン
  • 新規口座開設プログラム

SBI FXトレードは1通貨単位から取引できるFX会社で、人民元のスワップポイントを高く提示しています。

通貨ペア スプレッド スワップポイント
人民元円 0.7銭 8円

SBI FXトレードは人民元円のスプレッドが0.7銭と業界最狭水準で提示しています。

ただしスプレッド提示率が57.35%と低く、相場状況によっては最大5銭以上開いてしまうので注意が必要です。

原則固定スプレッドではないので、運用開始する際にはスプレッドが狭まっている時にエントリーしましょう。

SBI FXトレードの評判・口コミは?メリット・デメリットと初心者におすすめの理由・口座開設の流れを解説

人民元(CNH)でスワップポイント投資するメリット

人民元(CMH)でスワップポイント投資するメリットを紹介します。

他の高金利差通貨ペアと何が違うのか詳しく紹介しているので、人民元でスワップポイント運用を考えている人はメリットをみて運用を検討して下さい。

人民元(CNH)は管理変動相場制だから安定している

人民元(CNH)は他の通貨ペアと違って管理変動相場制を撮っている為、国が市場に参入することがあります。

管理変動相場は中央銀行が一定の変動幅の範囲内でコントロールさせる制度で、人民元はある一定の変動範囲で推移しているため、他の新興国通貨ペアに比べて安定しています。

相場が乱高下するリスクが少ない為、スワップ運用に適している通貨です。

政策金利が高め

中国の政策金利は現在4.35%と高めに設定されています。

一定して高く維持しているので、効率良くスワップ運用することができます。

年月 2021年3月 2021年4月 2021年5月 2021年6月
金利 4.35 4.35 4.35 4.35

中国経済も今後大きな期待を持てる成長性を持っている為、政策金利は長期間高く設定されると予想できます。

人民元(CNH)の投資格付けが高く信用できる

人民元の投資格付けは日本円と同じA1クラスに属している為、長期的に保有しても他の新興国通貨よりリスクが低く、安定して運用できます。

日本国内のFX会社は人民元の安定性をみて年々取り扱う所が増えてきているのも事実です。

人民元(CNH)でスワップポイント投資するならみんなのFXがおすすめ

人民元(CNH)でスワップポイント投資を考えている人は、みんなのFXがおすすめです。

スワップポイント投資は、デイトレードやスキャルピングのようにチャート分析を細かくやる必要が無い為、シンプルなツールを搭載していて高スワップポイントを提示している所がおすすめです。

ご自身の投資プランに最適のFX会社をみつけて口座開設を検討してください。

関連記事