カテゴリー
スワップポイント

FXのスワップポイントサヤ取りとは?取引方法とおすすめのFX会社の組み合わせを紹介

FXでのスワップ取引は、コツコツ利益を貯められるので初心者に高い人気があります。

しかし近年の高スワップポイント通貨ペアは、リスクオフの影響を受けて右肩下がりになっています。

スワップポイントで貯めた金額より変動によるマイナスの方が大きく、最悪ロスカットに陥るトレーダーもいます。

今回は、スワップ取引でレートが下落していても低リスクで運用する方法を紹介します。

リスクを抑えてスワップ運用するにはスワップポイントサヤ取りがおすすめです。

「スワップポイントサヤ取りってなに?」、「リスクを抑えてスワップ運用する方法は?」と疑問に思っている人は必見です。

FXのおすすめ手法をランキングで紹介!低リスク高利益を実現できる人気のトレードスタイル

FXのスワップポイントサヤ取りとは?

スワップポイントのサヤ取り

FXのスワップポイントサヤ取りは、2つのFX口座で売買ポジションを入れて、変動幅でのマイナスを無くす取引方法です。

例えば、A口座で買いポジションに入ってスワップポイントを毎日100円貰うとします。

次にB口座で売りポジションに入ってマイナススワップポイントを毎日-10円支払うとします。

スワップポイントの合計が90円となり、通貨ペアの値動きでのマイナスをカバーできます。

通貨ペアのレートが上がっても下がっても片方のFX口座がプラス損益になるので、スワップポイントの利益だけ積み重ねられます

2つのFX口座で両建てトレードする

FXのスワップポイントサヤ取りは、2つ口座を用意します。

1つの通貨ペアで売買ポジションを入れる両建てトレードがありますが、スワップポイントサヤ取りも同じ形式です。

片方の口座がロスカットにならない限り利益を重ねるシステムが機能するので、トレード知識の少ない初心者でも安心して運用可能です。

低リスクでスワップ取引が可能

通常のスワップ取引はレートが下がると変動幅による損益が影響します。

スワップポイントサヤ取りで取引すると、変動幅によるマイナスをゼロにできるのでリスクを抑えられます。

スワップポイントで人気の通貨ペアは新興国と組み合わせているので、変動幅が大きくレートが不安定です。

安心して取引する最適の方法なので、スワップポイントで取引したい人は実践してみてください。

高スワップポイントが取れるFX会社の組み合わせを考える

スワップポイントサヤ取りはFX会社の組み合わせが重要です。

A口座でのスワップポイントが高くても、B口座のマイナススワップポイントが高いと差益が少なくなります。

スワップポイントの差益をより多く取得するには、高スワップポイントを提供しているFX会社とマイナススワップポイントを抑えられるFX会社を選ぶのがおすすめです。

FXのスワップポイントサヤ取りにおすすめのFX会社の組み合わせ

FX会社の組み合わせが重要とわかっても、どのFX会社が高スワップなのか、マイナススワップを抑えられるのか分かりにくいですよね。

これからスワップポイントサヤ取りにおすすめのFX会社を紹介します。

高スワップポイントFX会社とマイナススワップポイントを抑えられるFX会社をピックアップしているので必見です。

これからスワップポイントサヤ取りを考えている人は参考にしてください。

【買いポジション】LIGHT FX+【売りポジション】GMOクリック証券

LIGHT FXGMOクリック証券

LIGHT FXは買いスワップポイント・売りスワップポイント両方高水準です。

スワップ運用に最適のFX会社なので、買いポジション用の口座におすすめです。

LIGHT FXは初心者でも簡単に操作できる取引ツールを搭載しています。

スプレッドが業界最狭水準なので、下落トレンドでも損失を抑えられます。

大きくスプレッドが開くことも無く約定力も高いので、興味のある人は口座開設してみましょう。

LIGHT FXの気になる口コミ・評判は!?メリット・デメリットと口座開設の流れを徹底解説

GMOクリック証券はマイナススワップポイントを抑えられるFX会社です。

日によってマイナススワップが増える場合もありますが、他のFX会社と比べても低いのでおすすめです。

GMOクリック証券は情報ツールが豊富でチャート分析が苦手な人でも値動きを予想することができます。

スワップ運用の成績と将来の値動きをツールで確認できるので積極的に利用しましょう。

GMOクリック証券は率先してスプレッド幅を狭く提供していくFX会社です。

トレーダーニーズを捉えて常に最新のサービスを提供してくれるのでおすすめです。

GMOクリック証券「FXネオ」の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

【買いポジション】LINE FX+【売りポジション】FXプライムbyGMO

LINE FXFXプライムbyGMO

LINE FXは2020年に新しくリリースされたFXサービスで、高スワップポイントを提供しています。

スワップ運用できる通貨ペアがトルコリラ円・南アフリカランド円のみとなっていますが、初心者には充分なラインナップです。

LINE FXの評判・口コミと気になるメリット・デメリットを徹底解説!

FXプライムbyGMOはマイナススワップポインを抑えるのにおすすめのFX会社で、LINE FXが提供しているトルコリラ円・南アフリカランド円を提供しています。

FXプライムbyGMOは相場が荒れても約定できるFX会社なので、大きな下落トレンドで相場から撤退する時も素早く動けます。

FXプライムbyGMOの口コミ・評判は?メリット・デメリットとアプリの使いやすさ・口座開設のポイントを徹底解説

【買いポジション】外貨ex byGMO+【売りポジション】FXプライムbyGMO

YJFX!FXプライムBYGMO

外貨ex byGMOは高スワップポイントを提供しているFX会社で取引アプリが使いやすいです。

特にトレードアプリのライン描画機能が使いやすく、スマホでもパソコン並の分析が可能です。

FXプライムbyGMOと組み合わせると差益を効率良く取得できます。

しかし外貨ex byGMOは、買いスワップポイントを他のFX会社より低めに提示することもあるので注意が必要です。

外貨ex byGMOはスプレッドも開きやすい傾向にあります。

証拠金に余裕を持たないと予想外の展開でロスカットになるので気をつけて下さい。

外貨ex byGMOの口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

FXのスワップポイントサヤ取りでおすすめの通貨ペア

FXのスワップポイントサヤ取りは買いスワップとマイナススワップの差益で利益を得るので、なるべく高スワップポイントを取れる通貨ペアがおすすめです。

高スワップポイントの通貨ペアは、トレード参加者が少なく変動幅が大きいので急な変動に注意しながら運用してください。

これからスワップポイントサヤ取におすすめの通貨ペアを紹介するので、興味のある通貨ペアで運用を開始してみましょう。

トルコリラ円

トルコリラ円は高スワップポイントで人気の通貨ペアです。

5年以上右肩下がりのチャート状況が続いているので、サヤ取りで運用するのがベストです。

レートの下落を気にせずスワップポイントを貯められるので、安心して運用できます。

トルコリラ円は大きな下落トレンド中の通貨ペアなので、買いポジションの資金管理は徹底する必要があります。

変動幅での損失が多くなってロスカットになれば、スワップポイントで積み重ねた利益がすべて無くなるので注意しましょう。

【2020年9月最新版】トルコリラの見通しと戦略を徹底解説!急落でスワップ運用は終わりに近づいている

南アフリカランド円

南アフリカランド円はトルコリラ円ほど高スワップポイントではありませんが、レートが比較的安定している通貨ペアです。

2020年のコロナショックによって下落しましたが、現在は安定しています。

スワップポイントの差益もしっかりだすことができるのでおすすめです。

稀にスプレッドが大きく開くこともあるので注意しながら運用しましょう。

【2020年9月最新版】南アフリカランドの見通しと戦略を徹底解説!

メキシコペソ円

メキシコペソ円は高スワップポイント通貨ペアの中で一番安い証拠金で取引できます

1メキシコペソ=5円程度なので、10万通貨単位のスワップポイントでも必要証拠金を低く抑えることができます。

メキシコペソ円は南アフリカランド円同様コロナショックによって一時下落しました。

しかし2021年現在は安定していて、順調に上昇しています。

証拠金を安く済ませて高スワップポイントを取れる通貨ペアなので初心者におすすめです。

【2020年9月最新版】メキシコペソ(MXN)の今後の見通しと戦略を徹底解説

FXのスワップポイントサヤ取りに関する注意点

FXのスワップポイントサヤ取りに関する注意点をまとめました。

FXのスワップポイントサヤ取りに関する注意点
  • FX会社の組み合わせが1番重要
  • 失敗すると大損失する
  • 余裕のある資金で運用する

スワップポイントサヤ取りは有効証拠金に余裕を持って運用しないと大失敗する可能性があります。

片方の口座がロスカットになると、プラス資金をすべて溶かしたり損失を増大させたりします。

スワップポイントサヤ取りの取引方法は低リスクですが、証拠金維持率を高くしている前提なので、少額資金で運用しないようにしましょう。

FX会社の組み合わせを慎重にする

スワップポイントのサヤ取りは、FX会社の組み合わせによってスワップポイントの利益が変わります。

レート変動幅で利益を出さないので、スワップポイントの差益を考えてFX会社を厳選しましょう。

提供しているスワップポイントは日々変動しています。

キャンペーンで一時的に高水準のスワップポイントを提供しているFX会社もあるので、高水準を維持しているFX会社を選びましょう。

失敗すると大損失する

スワップポイントのサヤ取りは失敗すると、通常スワップ運用の2倍損します。

2つポジションを分けて取引しているので、片方が失敗すると雪なだれのように損失が増えて行きます。

スワップポイントのサヤ取りをする時は、証拠金に余裕を持って取引することをおすすめします。

ある程度の資金を用意する必要がある

安全で低リスクの取引を心がける為に、ある程度資金を用意しておきましょう。

スワップ運用自体長期間で取引するので、レバレッジを抑えないと失敗してしまいます。

変動幅によってマイナスに動いているFX口座は必要証拠金が増え続けるので、多めに入金しましょう。

FXのスワップポイントサヤ取りは低リスクだからおすすめ

FXのスワップポイントサヤ取りは低リスクで運用できるので、FX初心者におすすめです。

ある程度余裕のある資金を用意できる人はスワップポイントサヤ取りの方法でスワップ運用してみましょう

関連記事