カテゴリー
お金の知識

初心者でも始められる不労所得はある?おすすめの投資方法を5つ厳選紹介

本業の給料に満足出来ていない人が「不労所得を得たい!」と発言しているのを良く聞きますよね。

2020年のコロナウィルス感染拡大によって「本業の収入だけでは不安」という人も増加し、生活防衛の為に不労所得を得ようとしている人もいます。

しかし不労所得を得たいと思っても「どうやってお金を増やすの?」「初心者でも稼げるの?」と分からない点が多く、知識の無い人がはじめると失敗してしまうケースもあります。

今回は初心者でも始められる不労所得を紹介します。

不労所得といっても、運用する資産額やどうやって稼ぎたいかによって投資方法が異なります。

自分に合った不労所得を得る方法を見つける為にも参考にして下さい。

FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説

不労所得とは?

不労所得とは

不労所得とは「働かない状態で得る所得」で、簡単に説明すると自分が時間を使って労働しなくても稼げる状態です。

働かない状態といっても、本当になにもしないというのではなく、お金を稼ぐ仕組みを自分で構築していく必要があります。

よって不労所得は、継続してお金を稼ぐ仕組みを独自で作る必要があります。

しかしお金を稼ぐ仕組みを作ったとしても、それが成功するかどうか定かではありません。

実際にやって結果をみて修正が必要であれば、修正する必要がありますし、資金を損失させてしまい、掛けた時間の対価と見合わない状況になるケースもあります。

不労所得はお金を継続的に稼ぐシステムを作り出せれば、労働せずにお金を継続的にもらう生活が可能ですが、失敗してしまうと資産を失うリスクもあるので、リスクリターンをしっかり把握しておきましょう。

労働しなくても得られる所得

不労所得は労働しなくても得られる所得ですが、不労所得を得るまでの準備に時間がかかります。

例えば投資で不労所得を得ようと考えた場合、投資初心者の状態から運用を開始します。

最初から継続的に利益を上げられる人は、翌月から不労所得を得られますが、投資初心者の殆どは最初から上手く行かず挫折してしまう人が多いです。

諦めずに投資を続けてやっと利益がだせるようになったとしても「不労所得を目指してから5年経過していた」という人が大半で、不労所得をすぐに得られるようにしている人は殆どいません。

労働が必要ないといっても、不労所得を得る仕組みを確立するまでに、準備が必要ということを把握しておきましょう。

【不労所得】初心者でもはじめられる5つの投資方法

これから初心者でもはじめられる5つの投資方法を紹介します。

投資はどの投資方法も成功すれば、莫大なお金を手に入れることができます。

しかし稼げるということは損失する可能性も兼ね備えているので、お金を増やすことだけでなく減ってしまうリスクも同時に考えましょう

紹介する投資方法によって稼ぐ仕組みが異なるので、一番自分に向いていると思うものを選びましょう。

不動産投資

不動産投資

不動産投資は投資の中でも、長期的に安定したリターンを得られる不労所得です。

所有している不動産の入居者の家賃等が利益になるので、他の投資より確実にリターンを毎月もらうことができます。

しかし不動産投資を行うにはある程度資金が必要なので、10万円程度から投資をはじめたいと思っている人には不向きです。

金融機関でローンを組んで不動産を購入することも可能で、家賃収入で月々のローン返済をおこなう方法もありますが、審査に通過しないと利用できないので注意しましょう。

人気エリアの不動産を所有すると、月々最大100万円を超える家賃収入を得る事が可能です。

株式投資

株式投資

株式投資は株式会社が発行している株を購入して、株の価値が購入時より上がって売ると利益を得ることができます。

価値の値上がりによって得る利益をキャピタルゲインと言って、業績が好調の企業に投資すると、数年後に資産を数百倍にすることも可能です。

株式投資はキャピタルゲイン以外にも稼ぐ方法があります。

株式を発行している会社には配当金というものが存在し、株主に対して年に数回支払われます。

配当金はキャピタルゲインではなくインカムゲイン投資になります。

インカムゲイン投資は、継続的に得られる利益で企業の業績が大きく変化しない限り配当金が減ってしまう恐れがありません。

不労所得はインカムゲイン投資がおすすめで、値上がり率によって利益が大きく変化する投資方法より継続的に一定の利益を得られる投資方法の方がリスクも抑えられます。

FX

FX

FXは外国為替取引といって、通貨に投資して利益をえます。

例えば米ドルが1ドル100円の価値がある時に、100円で1ドル購入します。

1ドルの価値が10円UPして110円の価格になった時に、円に交換します。

結果10円の儲けになり、FXはこのような取引方法で利益を上げていきます。

FXは通貨ペアのレート変動によって利益を上げることも可能ですが、金利差で得られるスワップポイントで継続的に利益を上げる方法もあります。

スワップポイントは毎日変動しますが、金利差が広ければ広いほど貰えるポイントが多く、ポジションを長期間保有していればスワップポイントのみの利益で不労所得を得ることができます。

仮想通貨

ビットコイン

仮想通貨はFXで取り扱う通貨とは違い、電子データのみでやりとりされる通貨です。
FXで投資する法定通貨と違い、インターネット上での取引のみ利用されています。

仮想通貨は価格が固定されていないので、投資の対象として近年大きな注目を浴びています。

将来有望と思われる仮想通貨の価格上昇を見込んでエントリーし、購入時より価値が上がった段階で売却すると利益を得ることができます。

近年投資家の間で注目されている仮想通貨ですが、株式投資やFXのようにインカムゲインで得られる利益が無い為、リスクが高くなります。

一方で値動きも大きく高いリターンを期待できるので、少額資産で大金稼ぐ目標がある人に適しています。

投資信託

投資信託

投資信託は、投資家から集めたお金を一つの大きな資金にして、ファンドマネージャーが株式や債券などに投資します。

ファンドマネージャーの采配によって得た利益を投資家達に分配し、より良い投資信託先に投資すると利益還元率も高くなります。

投資初心者でも、投資信託先を間違えなければ高い利益を出すことができるのでおすすめです。

個人で取引戦略を立てる必要が無く、ファンドマネージャーに資金を預けることによって継続的に利益を得られるので不労所得を得たい人にも最適です。

不労所得で得る目的によっておすすめの投資方法は変わる?

不労所得と一言で表しても、人によって得る目的や目標が違います。

ローリターンでも良いからローリスクで運用したいという人や、ハイリターン重視で運用したい人など、考え方が人によって異なるので目標・目的に適した投資方法を選ぶ必要があります。

自分がどのような不労所得を求めているのか確認して、どのような投資方法がおすすめなのか確認しましょう。

長期スパンで継続的に利益を得たい人はインカム投資がおすすめ

長期間の運用で継続的に利益を得たいという人は、インカム投資がおすすめです。

株式の配当やFXのスワップポイントは、継続的に利益を得ることが可能です。

しかし保有している商品の価格が下落すると、下落した価格分損失している状態なので注意が必要です。

値動きで損失を出さないためにも、営業実績やチャート分析をして暴落しない株や通貨ペアを選ぶ必要があります。

少額資金で資産を増やしたい人はFXがおすすめ

少額資金を最終的に大金に変えたいという人はFXがおすすめです。

FXはレバレッジで、もっているお金の25倍の資金で取引が可能で少額でも大金を儲ける可能性があります。

10万円資金ではじめたとしても250万円分投資できるので、少額投資で大金の利益を得られるチャンスがあります。

しかし、ハイリターンに比例してハイリスクになるので、資産を一気に失う可能性があります。

25倍の資金で投資できるということは、25倍以上の利益を得られる可能性と25倍以上の損失を被る可能性があるので、リスク面をどう考慮するか明確に決めて運用しましょう。

ローリスクで運用したい人は積立て投資がおすすめ

リスクを抑えて運用したいという人は、積立て方式の投資をおすすめします。

毎月決めている金額分投資に回して、資金を増やしつつ利益も増やしていきます。

月々決まった金額分投資するので、支出をコントロールできる上に時間分散投資でリスクを軽減できます。

税金を支払う必要がないつみたてNISAなど、人気の商品もあるので気になる人はチェックしてみましょう。

不労所得を得る時に注意するポイント

注意事項

不労所得を得る時に注意するポイントがいくつかあります。

不労所得は、働かずに所得を得るので一見楽に見えますが、不労所得を得るまでのフローが難しいです。

人によっては挫折してしまう人もいるので、不労所得で所得を増やそうと考える前に、不労所得のリスクを把握しておきましょう

元本割れのリスクを把握しよう

不労所得を得る為の投資は、資産を増やす可能性もありますが、失う可能性もあります。

資産を失ってしまうと不労所得を得るどころかマイナスになってしまうので注意しましょう。

投資初心者は、所得をふやすことより損失を防ぐことから考えて投資しましょう。

副業禁止の会社に所属している人は注意

会社によって副業を禁止している場合もあります。

株式投資やFXが副業に含まれる会社もあるので注意が必要です。

心配な人は就業規則を確認して投資することが可能か確認しましょう。

不労所得は初心者でも始められるが資産損失のリスクがある

不労所得は初心者でも得られるチャンスはあります。

しかし資産損失のリスクがあるので、大失敗してしまう人もいます。

不労所得を継続的に得たいと思っている人は、損失のリスクを正しく理解しておきましょう

関連記事