カテゴリー
お金の知識

【2021年最新】人気のアンケートモニターおすすめランキング!初心者でも本当に稼げる安全な3サイトを比較

副業や不労所得を考えているなら、まずは始めやすいアンケートモニターから始めるのがおすすめです。

特別なスキルは不要で、誰でも簡単に稼ぐことができます。

今回は、おすすめのアンケートモニターを厳選して紹介します。

【2021年】儲かる在宅副業ランキング!PC・スマホで安全に稼げる10個の副業を徹底比較

【1位】マクロミル

マクロミル

ポイント交換レート 1p=1円
交換可能額 500p~
ポイント有効期限 無期限

会員数が多く、安全性がとても高いモニターサイトです。

スマホ版のアプリも用意されており、新規の方限定のキャンペーンがあったりと初心者の方が始めやすいサイトとなっています。

またランクアップ制度というものがあり、アンケートに答えた数によってランクが上がるようになっています。

コツコツやるしかないアンケートモニターはモチベーションが大切だと思うのでこれはとても良い制度になっていると思います。

【2位】リサーチパネル

リサーチパネル

ポイント交換レート 10p=1円
交換可能額 3000p~
ポイント有効期限 獲得から1年まで

リサーチパネルは安全性も高く、種類もたくさんあるので初心者にもおすすめのサイトです。

参加企業は多く、メディア露出も大きいので高単価の案件が結構多いサイトになっているのが特徴的です。

しかし、最低換金額が3000円からなのでそこがネックですね。

【3位】オピニオンワールド

オピニオンワールド

ポイント交換レート 1p=2円
交換可能額 250p~
ポイント有効期限 獲得から1年まで

オピニオンワールドは海外の企業が運営しているアンケートモニターサイトです。

安全性の部分でもプライバシーマークなどを導入しており、国内のサイトと同じように使うことが出来ます。

サイト内も日本語で書いており、海外の案件の方が単価的に高いものが多いので稼ぎやすさとしても高評価です。

アンケートモニターで稼ぐコツ

アンケートモニターを始める方はやはりお金を稼ぎたいと思っている人がほとんどだと思います。

ということでここではアンケートモニターで稼ぐ方法について紹介していきたいと思います。

大まかに分けて、アンケートモニターで稼ぐコツには3つあるのでそちらの詳細を下記で説明していきます。

複数のサイトに登録する

アンケートはアンケートモニターのサイトを経由して依頼されます。

そのためアンケートモニターをたくさんやるには複数のアンケートモニターのサイトに登録することが重要になります。

次に詳しく紹介するのですが、単価が高い案件を受けるためにも複数サイトに登録して可能性を高めるということが大事になっていきます。

単価が高い案件を選ぶ

 

これは初心者が良く陥ってしまうものなのですが、アンケートモニターで稼ぐためには高単価の案件に積極的に参加することが重要です。

単価が安いものだと1回200~300円なのですが、高単価のものだと1回で数千円ガッツリ稼ぐことが出来るのでかなり効率が良いです。

高単価のアンケートにはどのような種類のものがあるのかは後程紹介していきます。

事前アンケートを丁寧に回答する

実はアンケートモニターには本アンケートとは別に事前アンケートというものがあります。

事前アンケートというのは全てのモニターに送られてくるもので、事前アンケートの回答者の中から選ばれた人にのみ本アンケートが送られてくる仕組みになっているのです。

またアンケートサイト側も回答の質というものを見て本アンケートを送る人を選んでいて、悪質すぎると最悪退会も考えられるので真剣に回答しましょう。

アンケートモニターの種類

アンケートモニターの種類

ひとことにアンケートモニターと言っても単価や種類などたくさんあります。

それでは、アンケートモニターにはそれぞれどんな種類があってどんな特徴があるのか詳細を説明していきます。

WEBアンケート

WEBアンケートは募集件数が多く、初心者に最もおすすめのアンケート方法です。

しかし、謝礼は先ほど紹介した、数百円より少ない数十円の案件が多く、アンケートモニターで稼ぐという目的には少し外れるかもしれません。

アンケートモニターってどんな感じなんだろうと試してみたい方にはおすすめできるアンケートモニターになっています。

WEBアンケートのみで稼ぎたいと考えている人は海外のアンケートモニターサイトの方が単価が高いのでそちらをおすすめします。

郵送アンケート

次に郵送アンケートです。

郵送アンケートは1件で500円~とかなり単価が上がります。

しかし、郵送する期限がしっかり定まっているので、WEBアンケートより少し手間に感じることがあるかもしれません。

しかし、アンケートモニターを使って稼ぎたいと考えている方はこちらの方が圧倒的に効率が良いので少し面倒くさくても、こちらをおススメします。

座談会・会場調査

座談会や会場調査企業側が指定した会場などに向かいアンケートに答えたり、話し合ったりすることで座談会は1~2時間で5000円~、会場調査は30分~1時間で2000円~5000円とアンケートモニターの中でも最も高単価な部類です。

アルバイトなどよりはるかに稼げるのでとても人気の案件なのですが、そのため倍率がとても高く、抽選となってしまうため頻繁に受けれるものではないのが問題点です。

商品モニター

次に商品モニターです。

こちらも座談会や会場調査と同じで抽選になっていて、当選した方に新商品を実際使ってもらいアンケートに答えるというものです。

紹介する商品は多岐にわたり、商品を自費で買い取るタイプと紹介した後に返送するタイプがあります。

単価としては30分~1時間で1000円~5000円程度ですが、自費で買い取るタイプがあるのでその場合は利益がなくならないように気を付けましょう。

覆面調査

覆面調査は指定された飲食店や小売店などに直接足を運びサービスや接客について
アンケートに答えるというものです。

報酬額は店によって異なりますが、1回で1000円~10000円とかなり差が開いておりお店の場所によっても交通費や所要時間が変わってくるので稼ぐということにフォーカスした場合、あまりおすすめできるものではありません。

アンケートモニターのメリット


これまでアンケートモニターの種類や単価について説明してきましたが、アンケートモニターのメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは簡単にメリット・デメリットをまとめてみたので紹介していきます。

手軽に稼げる

まずはやはり手軽さでしょう。

ネット環境があればどこでもすることが出来て、スキマ時間に行うことが出来ます。

確かに額としてはそんなに稼げないかもしれませんが、自分で時間を作ることなくお金を稼げると考えるとかなりのメリットになると思います。

スキルが必要ない

アンケートにスキルは不要なので誰でも始めることが出来ます。

更にモニターサイトへの登録はほとんど無料なので、初期費用を全く使わず始めることが出来ます。

確かに稼がる額はたかが知れていますが、その分リスクが全くないというのは大きなメリットでしょう。

アンケートモニターのデメリット

単価が安い

デメリットの一つ目は時給換算にすると安くなってしまうことです。

先程紹介した中に高単価のアンケートモニターもあるのですが倍率があるので、中々頻繁に行うのは難しいです。

そのためWEBアンケートなどがどうしても増えてしまうのですがWEBアンケートを1時間行っていると時給換算400円程度になってしまうこともしばしばです。

本業でこの額だと気持ち的にも落ち込んでしまうことが考えられるので、あくまで副業として考えることが重要になってきます。

現金化まで時間がかかる

謝礼に関しては後程、詳しく説明させていただくのですが、謝礼を現金として渡すサイトからポイントで渡すサイトもあります。

ポイントの場合は換金できるラインが決まっており、一般的には250円からのものが多いです。

WEBアンケートなど単価が安いものは換金まで時間がかかってしまうのでそこがデメリットになってしまうかなと思います。

アンケートモニターでお金を貰うまでのステップ

アンケートモニターで収入を得るためには、以下の3ステップで進める必要があります。

  • サイト登録
  • アンケートの回答
  • ポイントの交換

ここから、手続きを1つずつ詳しく見ていきましょう。

①サイト登録

アンケートモニターで謝礼を貰えるまでの流れは上記になります。

まずはサイトの登録です。

登録自体は無料のものが多いので、高単価の案件に申し込むためにも多くのサイトに登録することが重要になってきます。

またこの登録の際に適当な情報を打ち込むと高単価の案件なども来なくなってしまうので気を付けましょう。

②アンケートの回答

次にアンケートの回答です。

アンケートの回答には依頼されるものと応募するものがあり、応募するものの方が高単価の案件や先着のものが多いのでそちらを優先して応募するようにしましょう。

③ポイントの交換

アンケートモニターのポイント交換

先程も触れましたが、どのアンケートモニターサイトも最低換金額というのを設定しており、ポイント制の場合、その額に達すると換金が可能なシステムとなっております。

換金の際にも現金との交換の場合やギフト券との交換の場合があるので注意が必要です。

アンケートモニターはサイト選びで結果が変わる

ここまでアンケートモニターの単価やおすすめのサイトについてお話してきましたがいかがだったでしょうか?

アンケートモニターの高単価の案件などは中々取ることが出来ず、ガッツリ稼ぐことは難しいかもしれませんが、毎日継続的に行えば充分お小遣い稼ぎにはなります。

毎日、継続的に行うことを忘れずに頑張っていきましょう。

関連記事