カテゴリー
お金の知識

億り人はどんな生活をしているの?億り人になる方法4選

株式投資や仮想通貨などが話題になり、投資を始める人が増えてきました。

投資をする人の目的は、より多くの資産を形成したい・お金持ちになりたいです。

投資に成功して総資産1億円以上を築くことが出来た人の事を「億り人」と呼びます。

今回この記事では、「億り人」になった人は一体どんな生活をしているの?という疑問について紹介していきます。
あなたも投資を成功させることで、「億り人」になれるチャンスがあるので将来の自分と重ねてみていきましょう。

ミセスワタナベの正体とは?8億円稼いだ手法を徹底分析

億り人の生活は派手と地味に分かれる

一概に億り人と言っても、投資を行って長い年月をかけて億の資産を作った人・宝くじが当たって一攫千金した人・事業が成功して億り人になった人と億り人になる方法は複数あります。

どうやって億り人になったかによって、お金の使い方が異なります。

億り人の生活を見ていきましょう。

YouTuberラファエルの現在の年収は5億円以上!アカウントBANの原因と現在の収入源を解説

派手な送り人の生活

宝くじ1当当選などで突然億り人になった人は、派手な生活をするようになる可能性が高いです。

一番大きな変化は、仕事を辞めて自由な生活を手に入れる人が多いです。

そして、高級スポーツカーに乗り、タワーマンションに住み、上下ブランド品で身を包み、毎日外食なんて生活を始ます。

そして、気づいた時には資産が数百万円しか残っていないなんてことになってしまうケースが多いです。

与沢翼は現在も年収億越え?意外な経歴と収入推移・今の収入源を解説

地味な送り人の生活

積み立て投資などで着実に資産形成をして計画的に億り人になった生活は、とても質素です。

見た目からではとても資産が1億円を超えている何て思えません。

資産形成で億り人になった人は、資産の全てを現金で持つという選択肢はなく、それを様々な投資に分散しているからです。

ある億り人は、「お金をかければかけれるほど幸せになれると思っている人がいるけれど、ある一定のラインを越えたらそれ以上幸福度は増さないんです。」と言っています。

資産が100億円を超えている人でも、昼ごはんはカップラーメンを食べて、たまの外食ではチェーン店に行く人もいます。

億り人になる方法4選

億り人の生活についてここまで紹介してきましたが、そもそもどうやったら億り人になれるの?と疑問を持つ方のために億り人になれる具体的な方法について紹介していきます。

派手な億り人になるか地味な億り人になるかは、その人次第ですが資産を作らないことにはただの夢・妄想で終わってしまいます。

まずは、億の資産を形成することを考えましょう。

100万円からはじめるおすすめ資産運用を紹介!初心者でも手軽に始められる方法や注意点も解説

株式投資で億り人になる

20年で1億円を達成するために必要な期間と積立金額は下記の表の通りです。

年利が20%あれば月々の投資額は3万2千円で済みますが、株式投資の年間平均利回りは5%と言われており7%をこえていればとても良いと言われるほどです。

毎月20万円近くを投資に回すことが出来るのであれば、資産1億円を達成することが出来ます。

【2021年】ネット証券おすすめランキング!株初心者に人気の証券会社12社を徹底比較

毎月の積立金額 期間 年利 目標金額
30万4千円 20年 3% 1億円
24万3千円 20年 5% 1億円
19万1千円 20年 7% 1億円
13万1千円 20年 10% 1億円
6万6千円 20年 15% 1億円
3万2千円 20年 20% 1億円

FXで億り人になる

FXでは、レバレッジを利用することで自分が保有している資産よりも大きな資金を動かすことが出来る仕組みがあります。

例えば、100万円を持っている人がレバレッジ20倍を聞かせることで2000万円分の資産を動かすことが可能です。

1ドル100円の時にドルを100万円分購入して、1ドル105円の時に売却した時を考えて見ましょう。

本来であれば5万円の利益しか生み出すことが出来ませんが、レバレッジを20倍聞かせているので、100万円の利益を上げることが出来ます。

少ない資産でも大きな資産を動かすことでFXでも億り人になれます。

FXを10万円から始めて1億円稼げる?1000倍にするポイントと注意点を解説

宝くじで億り人になる

年の瀬の一大イベントになりつつある宝くじ。

年末ジャンボでは1億円を超える当選本数は72本あります、つまり毎年70人以上の億り人が生まれているというわけです。

前後賞と合わせると10億円以上手に入れられる可能性を秘めています。

しかも宝くじには、税金がかからないので全てを手に入れることが出来ます。

しかし、突然億り人になってしまうと金額の大きさから正常な判断をすることが出来なくなってしまう可能性があります。

突然億り人になって嬉しい反面、困惑してしまうというわけです。

1当の当選確率は2,000万分の1と言われていますが、300円で億り人になれるチャンスがあります。

不動産投資で億り人になる

人間の生活の基礎である衣食住の「住」の部分に投資することで億り人を目指す方法です。

不動産を所有することで、住民から毎月家賃収入を得ることが出来ます。

しかし、不動産を取得するために銀行などから資金提供をしてもらう必要があるので、ローンを組まなければなりません。

キャッシュフローとローンのバランスを上手に調整する必要があるので、不動産投資で億り人になるためには、事前準備がとても大切です。

最近では、新築のマンション・アパートを建てるのではなく古いマンション・アパートを購入してリノベーションすることで価値を生み出し成功を収めている人もいます。

億り人になった後の働き方

仕事を完全に引退して、1億円だけで生活をしようとすると途中でお金が無くなってしまう可能性があります。

年間400万円で生活をしていると単純計算で25年で全てを使い切ってしまいます。

日本人の平均寿命は約85歳です。

50歳で仕事を引退してしまっては、75歳で資産が底を切ってしま、残りの10年間はお金なしで生活しなくてはいけません。

そのため、1億円を手に入れただけでは100%安心することは出来ないので1億円をうまくつかわなければなりません。

利回り4%で運用する

1億円を現金ではなく投資で運用して、配当金生活をする。

税引き後利回り4%で1億円全てを運用することが出来れば、月収30万円以上、年収で400万円の生活をすることが出来ます。

1億円の元本は1円も使っていないのに毎年400万円の収入を得ることが出来るのはとても夢があります。

400万円もあれば派手な遊びは出来ないかもしれませんが、日常の生活には全く困らないですね。

仕事は完全にリタイアをすることが出来るでの、24時間を自分・家族の時間にあてることが出来ます。

毎朝、早く起きて満員電車に揺られながら職場に行く必要がなくなります。

【2021年最新】日本の物価推移は今後どうなる?過去の動きと物価上昇を促すを紹介

セミリタイアする

1億円全てを投資に回すのは怖いよ、という方は半分の5000万円を投資に5000万円を現金で保有するようにしましょう。

5000万円を利回り4%で運用すれば年200万円を稼ぐことが出来ます。

週3回のバイトで月々10万円と5000万円の切りくずしで、安定した生活を送ることが可能です。

セミリタイアに失敗してしまう原因と対策を解説

億り人になっても油断はできない

億り人になったとしても安心はできないです。

億という一つの大きな壁を乗り越えた先でも、自分のライフスタイルに合わせた行動をしなければ、資産は減っていく一方です。

自分がどうしていきたいのかは億り人になっても考え続けなければなりません。

関連記事