カテゴリー
外為どっとコム

外為どっとコムはレバレッジ設定できる?25倍かける方法や実効レバレッジの計算方法を解説

外為どっとコムは、取引サービス内容だけでなく情報量も充実しているFX会社です。

Webセミナーなど開催しているので、FX初心者でも勉強できる環境が整っています。

またFX以外の金融商品も揃っているので、様々な投資方法を試してみたいという人にもおすすめです。

今回は外為どっとコムのレバレッジについて解説します。

これから外為どっとコムでレバレッジ設定する方法や、実効レバレッジの計算方法など紹介するので必見です。

レバレッジはFX取引における最大の魅力で、手持ち資金以上の金額で取引できます。

外為どっとコムで今後口座開設する人は、参考にしてください。

外為どっとコムの口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

外為どっとコムはレバレッジを設定出来ない

外為どっとコムはレバレッジを設定して取引することができません

レバレッジを設定して取引することは不可能ですが、取引数量と口座残高をコントロールして実効レバレッジを操作することができます

FXのレバレッジとは?計算方法と倍率のかけ方・最大値やリスクを徹底解説

自動的にレバレッジを算出する

外為どっとコムは、レート変動に応じて保有ポジションにかかっているレバレッジを自動的に算出します。

為替相場は24時間ノンストップで動いている為、レバレッジを固定して取引することはほぼ不可能です。

レバレッジを掛けずに取引する場合は例外として、2倍以上掛けている人はどのFX会社でもレバレッジが自動的に変動することを理解しておきましょう。

外為どっとコムのレバレッジをコントロールする方法

外為どっとコムのレバレッジは設定出来ませんが、証拠金や取引数量を変更することによってレバレッジをコントロールできます。

レバレッジをある程度コントロール出来るようになると、大損失トレードを回避したり勝負時に大き利益を取得できたりします。

FX初心者でも知っておくべき内容なので、知らない人は把握しておきましょう。

有効比率を確認する

外為どっとコムで取引に参入すると、「有効比率」を見ることができます。

有効比率

有効比率は証拠金維持率と同じ意味合いで、100%より上の状態はレバレッジが25倍以下で抑えられていることがわかります

有効比率が100%以下になる場合、レバレッジが25倍以上かかっている状態で、ロスカットが執行されてしまいます。

レバレッジを明確に知ることはできませんが、有効比率を見ることによって大体どのくらいレバレッジがかかっているか把握できます。

有効比率300%を意識する

「有効比率100%でレバレッジ25倍なら100%の状態で取引した方が効率良いじゃん!」と思ってしまうトレーダーもいますが、有効比率100%でのトレードはハイリスクです。

有効比率100%を少しでも下回るとロスカット・追証リスクを背負う必要がある為、ある程度有効比率に余裕をもって取引しましょう。

具体的に数値を挙げると、最低でも有効比率300%を意識して取引しましょう。

外為どっとコムでレバレッジ25倍かけた時の必要最低証拠金

必要最低証拠金はレバレッジ25倍かかっている状態で、各通貨ペアの1Lot取引に必要な金額です。

最低限の金額なので、口座には必要最低証拠金以上の金額を入金する必要があります。

外為どっとコムの場合RUB/JPY以外の通貨ペアは1Lot=1,000通貨単位となっています。

外為どっとコムの主要通貨ペアの必要証拠金(2021/08/12)
通貨ペア レート 必要証拠金(1,000通貨単位) 必要証拠金(10,000通貨単位)
米ドル円 110.37円 4,414円 44,148円
豪ドル円 81.34円 3,253円 32,536円
ポンド円 153.04円 6,121円 61,216円
ユーロ円 129.64円 5,185円 51,856円

外為どっとコムは1,000通貨単位取引から可能なので、数千円から取引が始められます。

米ドル円は約4,500円で1Lot取引可能ですが、資金金額を4,500円に設定するとロスカット(強制決済)の危険性があるので最低でも1万円入金しましょう。

外為どっとコムのレバレッジ計算方法

レバレッジの計算方法は必要最低証拠金を利用します。

自分の取引したい金額と投資金額を計算式に当てはめるとレバレッジを把握することができます。

レバレッジの計算式
  • 取引金額 ÷ 投資資金 =レバレッジ

例えば上記の必要最低証拠金を利用して米ドル円の取引をするとします。

持っている資金が10万円で5Lot(5000通貨単位)取引すると532700÷100000となり、5.327倍のレバレッジかかかっていることがわかります。

レバレッジ5倍の状態は証拠金維持率も高く、ロスカットの心配がないので安心して取引できる状態となっています。

外為どっとコムはレバレッジコースがある?

FX会社の中にはレバレッジコースを選択してレバレッジを固定する方法があります。

例えばレバレッジコース5倍を選んだ場合、レバレッジ5倍以上かからない状態で取引することができます。

レバレッジリスクを抑えた上で運用できるので、長期取引したい人などが利用しています。

レバレッジコースは搭載していない

残念ながら、外為どっとコムはレバレッジコースを搭載していません。

ローリスクで長期ポジションを保有したいという人は、エントリーする時点でレバレッジ5倍以下に抑える必要があります。

レバレッジコースを設定しなくても、低レバレッジで運用する方法はあるので「レバレッジコースが無いから駄目!」という訳ではありません。

どうしてもレバレッジコースでレバレッジを管理したい人は、レバレッジコースを搭載しているFX会社をおすすめします。

外為どっとコムは証拠金でレバレッジを変更できる

外為どっとコムは自分でレバレッジを設定できないことがわかりました。

レバレッジを設定して取引することはできませんが、取引数量と口座残高で実効レバレッジをコントロールできるので取引する前に計算しておきましょう。

取引開始してからも外為どっとコムの取引ツールで実効レバレッジを確認することはできます。

実効レバレッジはレート変動によって変化するので、随時確認してロスカットにならないようにしましょう。

初心者はレバレッジを抑えた取引がおすすめ

初心者は稼ぐことよりトレードに慣れる必要があるので、レバレッジを抑えた取引がおすすめです。

初心者が1年以内に自主退場してしまう理由は、ハイレバレッジ取引でいきなり大損失してしまうからです。

ハイレバレッジはとても魅力的ですがトレードスキルを充分もっていないとギャンブルトレードになってしまいます。

ある程度取引に慣れるまで、低レバレッジを意識して取引しましょう。

FXのレバレッジとは?その魅力とリスク・注意点を徹底解説

関連記事