カテゴリー
MT4

【2021年最新版】MT4のオススメできる最強インジケーターを紹介

FXでトレードをしている人たちに欠かすことができないのがインジケーターです。

インジケーターを用いることによって、より細かいテクニカル分析をすることが可能になります。

最近ではMT4のツールだけでもテクニカル分析は十分に行うことができますが、インジケーターと組み合わせることによってより効果的に分析を行うことが可能です。

しかし世の中にはインジケーターが非常に多く提供されています。

多数のインジケーターの中から自分に最適なインジケーターを見つけることは非常に困難です。

そこで本記事ではMT4の最強インジケーターを紹介するとともに、選び方や利用する際の注意点について紹介していきます。

FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説

MT4のオススメできる最強インジケーター10選

稼ぐ方法

まずMT4のオススメできる最強インジケーターを10個ほど紹介していきます。

今回は目的や用途に応じて、様々なインジケーターを紹介します。

MT4のオススメできる最強インジケーター10選
  • 日本時間をできるインジケーター
  • 通貨の相関関係を表示してくれるインジケーター
  • マルチタイムフレーム分析ができるインジケーター
  • 未来の推移を予想できるインジケーター
  • 高値と安値のラインを引いてくれるインジケーター
  • トレンドラインを引いてくれるインジケーター
  • 移動平均線にアラート機能が付いたインジケーター
  • エリオット波動を知らせてくれるインジケーター
  • チャートパターンを判定してくれるインジケーター
  • ボリンジャーバンドとダウ理論を組み合わせてくれるインジケーター

オススメするインジケーターを参考に、自分に最適なものを見つけてみましょう。

日本時間を表示できるインジケーター

MT4は元々海外で発明されたツールであるため、海外業者の拠点の時間表示を採用していることがほとんどです。

ツール上の時間表示に時差が生じてしまっていると、トレーダーからしてみるとFXの取引自体がやりにくくなってしまいます。

やはり時間の感覚というものは、生活においてもトレードにおいても必要不可欠なものです。

「JPA_Time_SubZero」というインジケーターを利用することによって、チャート上に日本時刻を表示させることができます

「JPA_Time_SubZero」は「めたとれなうpろだ」のダウンロードのボタンをクリックすることによって、PCに取り組むことが可能です。

これまで海外時刻でトレードをしていた人にはオススメのインジケーターです。

通貨の相関関係を表示してくれるインジケーター

FXトレードのテクニカル分析においては2か国間の通貨だけの値動きを見るだけでは、あまり効果的な分析をすることができません。

例えばアメリカで金融危機があった際には、世界中に広がっていきます。

通貨ペアも同様で、他通貨の値動きを見る事によってより正確なテクニカル分析を行うことができます。

「old CCFp & alerts」は通貨同士の相関関係をチャート上に表示させることが可能です。

しかし、あまりにも多くの通貨の相関関係を表示させてしまうと逆に分析の邪魔になってしまう可能性があるため注意しなければなりません。

「old CCFp & alerts」は「海外FXプロ」のファイルをダウンロードより、インジケーターを取り込むことができます。

マルチタイムフレーム分析ができるインジケーター

 

テクニカル分析を行う際には、1つの時間足だけではなく複数の時間足を利用する必要があります。

複数の時間足でチャート上の値動きを分析する手法を、マルチタイムフレーム分析と言います。

長期・中期・短期の時間足それぞれでチャートの値動きを分析することによってより正確な分析をすることが可能です。

「CustomCandle6」というインジケーターを利用すれば、1つのチャートに複数の時間足のチャートを表示させることができます。

つまり1つの画面でマルチタイムフレーム分析を行うことが可能になるのです。

「CustomCandle6」は、「海外FXプロ」のファイルをダウンロードからインジケーターを取り込むことが可能です。

未来の推移を予想できるインジケーター

未来のチャートの推移を予想してくれるインジケーターがあれば、非常に便利です。

実際のところ、本のFX業者は未来予想ツールという過去のチャートの値動きから、来のチャートの値動きを予想するツールを多く開発しています。

未来予想ツールの中でも「Miraiyosoku_Navi」は、MT4のチャート上に予想される未来のチャート上の値動きを表示させてくれるインジケーターです。

「Miraiyosoku_Navi」は「海外FXプロ」のファイルをダウンロードのページより、インジケーターをPCに取り込むことができます。

高値と安値のラインを引いてくれるインジケーター

トレードを行う際にチャート上の高値と安値を意識しながら取引をすることは、非常に重要です。

高値と安値を意識しながら取引することによって、より自分にとって有利にトレードを進めることができます

「Previous Candle Hi-LO」というインジケーターは、MT4のチャート上に直近の高値や安値を表示させてくれます。

また時間足に応じて様々な色で表示させてくれるため、非常に分かりやすくテクニカル分析も行いやすいです。

「Previous Candle Hi-LO」は「海外FXプロ」のファイルをダウンロードより、インジケーターをPCに取り組むことができます。

トレンドラインを引いてくれるインジケーター

テクニカル分析を行う上で、トレンド相場の状況を把握しておかなければなりません。

トレンド相場の状況を把握するためにオススメなのがトレンドラインです。

トレンドラインは利用できればテクニカル分析において非常に有効的な分析方法になりますが、なかなかトレンドラインを引くことは困難です。

「SHI_Channel_Fast」というインジケーターであれば、自動でチャート上にトレンドラインを引いてくれます

「SHI_Channel_Fast」は「海外FXプロ」のファイルをダウンロードより、インジケーターをPCに取り込むことが可能です。

「SHI_Channel_Fast」を用いてトレンド相場を分析していきましょう。

移動平均線にアラート機能が付いたインジケーター

移動平均線はFXトレードの際に頻繁に用いられる指標です。

移動平均線をトレードに用いることで、相場の流れをより明確に理解することができます。

また相場の流れから、現在がトレンド相場なのかレンジ相場なのかも判断することが可能です。

「FXナビ」で紹介している移動平均線のインジケーターを利用すれば、移動平均線に触れた際にアラートでトレーダーに知らせてくれます

移動平均線のインジケーターは「FXナビ」の以下の画面より、PCにダウンロードすることができます。

エリオット波動を知らせてくれるインジケーター

エリオット波動は相場には上昇時に5波、下降時に3波あると提唱している理論です。

チャート上でエリオット波動が起こっているかどうか判断することは難しいことですが、上手く活用することができれば大きな利益を得ることができます。

「Elliott_zigzag」を利用すれば、相場の中でエリオット波動が起こった際にはインジケーターが自動で判別をしてくれます

「Elliott_zigzag」は「FXナビ」のこちらのボタンからダウンロードすることが可能です。

「Elliott_zigzag」を利用してエリオット波動を見分け、大きな利益を手に入れましょう。

チャートパターンを判定してくれるインジケーター

テクニカル分析を行う時に、これまでのチャートパターンを見ながら今後のチャートの値動きを判断することがあります。

もしMT4のインジケーターでチャートパターンを自動で分析してくれるものがあれば、非常に有効的です。

トレーダーの誰もがうらやむ機能を持っているのがAXIORYのインジケーターです

AXIORYのインジケーターはAXIORYを利用しなければ利用することができませんが、非常に取引に有効的なインジケーターです。

さまざまなチャートパターンを採用しているため、より正確なテクニカル分析を行うことができます

ボリンジャーバンドとダウ理論を組み合わせてくれるインジケーター

トレーダーの人でボリンジャーバンドやダウ理論を用いてテクニカル分析を行う人は多いですよね。

ボリンジャーバンドとダウ理論を用いてテクニカル分析を行うことで、トレンド相場やレンジ相場の分析をすることできます。

「FXナビ」で紹介されているボリンジャーバンドとダウ理論を組み合わせたインジケーターを利用すれば、ボリンジャーバンドの±3σにタッチした後に価格更新が起これば、自動で知らせてくれるサービスを提供しています。

「FXナビ」で紹介されているインジケーターは以下の画面よりダウンロードすることが可能です。

MT4の最強インジケーターの選び方

4万円からFX始めたらどのくらい儲かるの儲かる人がやっていること

オススメできる最強インジケーターを解説してきましたが、実際に選ぶ際には選び方を知っておかなければなりません

選び方を知っておかなければ、インジケーターの機能自体はしっかりとしていても信用性に乏しいものを選んでしまう危険性があります。

MT4の最強インジケーター選び方
  • 多くのトレーダーが利用しているインジケーターで選ぶ
  • 機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶ
  • 有益なデータを利用しているインジケーターで選ぶ

それではMT4の最強インジケーターの選び方について詳しく見ていきましょう。

多くのトレーダーが利用しているインジケーターで選ぶ

インジケーターはより多くの人が使っているものの方が、より的確な動きをします。

的確な動きをするほど、インジケーターを用いたテクニカル分析を行いやすくなります。

なぜより多くのユーザーがいる方がインジケーターが的確に動くのかというと、より多くのユーザーがインジケーターを見てテクニカル分析を行い、売買を行っているからです。

逆を言うと、ほとんどユーザーのいないインジケーターは全く予想通りに動きません。

インジケーターを選ぶ際には、どれだけ多くのユーザーに利用されているのかということを確認しておきましょう。

機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶ

続いて機関投資家に利用されているインジケーターを選びましょう。

機関投資家とは、保険会社や証券会社などの大口の投資家のことを表しています。

機関投資家は大口の投資家であるため、トレードに費やすことができる資金は大量で機関投資家の取引に応じて価格レートの値動きも上下することがあります。

それだけ大きな影響力を持っているため、機関投資家が利用しているインジケーターで選ぶことは非常に有効的な選び方です。

有益なデータを利用しているインジケーターで選ぶ

インジケーターの中にはチャート上の値動きからだけでなく、取り込んだデータからも分析を行うことが可能です。

様々な有益なデータをインジケーターに踏まえることによって、より正確な分析をすることができます

インジケーターを選ぶ際には、有益なデータを利用しているかを判断の基準にすることが必要です

MT4の最強インジケーターを利用する際の注意点

注意点

MT4の最強インジケーターについての理解は深まってきました。

しかしインジケーターを利用する上での注意点を知っておかなければ、誤った使い方をしてしまったり損失を生じさせてしまったりする可能性があります。

最後にMT4の最強インジケーターを利用する際の注意点について詳しく解説していきましょう。

自分に合ったインジケーターを利用する

世間に出回っているインジケーターは、それぞれに様々なメリットやでデメリットがあります。

一つ一つを理解しないまま、テクニカル分析に複数のインジケーターを利用してしまうと結局どれを見ればいいのか混乱してしまいます。

結果として誤った分析を行ってしまったり、損失を被ってしまったりする可能性があることも事実です。

取引にマイナスな効果をもたらさないためにも、自分に最適なインジケーターを少数選んで利用するようにしましょう。

インジケーターを信用しすぎない

インジケーターはテクニカル分析を行う際に、非常に役に立つものです。

しかし、あくまで一つの参考とする指標であることも事実です。

インジケーターを信用しすぎるあまり取引のベストタイミングを失ってしまったり、損失を生じさせてしまったりすることもあります。

インジケーターをテクニカル分析に用いる場合は、他の分析手法とも組み合わせることが重要です。

複数の分析方法を併用することによって、インジケーターの確証性が高まります。

MT4の最強インジケーターを利用してFXトレードに勝とう

FXで勝率を上げる方法

MT4の最強インジケーターは、FXトレードのテクニカル分析を行う上で必要不可欠なものです。

しかし自分に最適なインジケーターを選ばないと、効果的に利用することができません。

効果的に利用するためにはインジケーターの選び方や利用する際の注意点をしっかりと抑えておくことが必要です。

MT4の最強インジケーターを利用して、FXトレードを自分にとって有利に進めていきましょう

関連記事