カテゴリー
FX会社

【サービス終了】新生銀行FXの評判・口コミは?メリット・デメリット・口座開設時の注意点を解説

総合
3.50
【スプレッド】
売買のコストパフォーマンス
3.5
【スワップポイント】
金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】
安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】
サービス充実度・モバイル対応度
4.0
【情報力】
配信の充実度・コンテンツの質
3.0
最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨~ 0.5銭(米ドル/円)
良質なFXサービスを提供
新生銀行は銀行系FXの中でも良質なサービスを提供しています。
取引手数料が無料で、コストが高く設定されがちな銀行FXの中でもリーズナブルに取引できます。
3つのお得なキャンペーンを展開しており、ANAマイルなどにも還元することが可能です。
  • ANAマイルプレゼント口座開設プログラム
  • TOKYU POINTプログラム
  • 新生ステップアッププログラム

今回は新生銀行FXの口コミ・評判について詳しく解説していきます。

新生銀行FXの特徴やメリット・デメリットも徹底解説するので、新生銀行FXで口座開設を考えている人は参考にしてください。

【2021年最新】おすすめFX会社ランキング!初心者に人気の優良会社・口座を徹底比較

このページのもくじ

新生銀行FXの評判・口コミ

新生銀行FXの口コミ・評判について紹介します。

全体的に手数料が無料なことや取扱通貨についてのコメントがありました。

コメント・評判をみて自分の取引方法と合うか考えていきましょう。

FX会社の評判・口コミまとめ!悪評も含めた本当の評価を一挙紹介

評判①提携ATMの手数料が無料

男性 29歳

ATM利用料が無料で便利!

新生銀行のネットバンキングはどこのATMでも無料で使えるので便利です。

条件はありますが、他の近郷に振り込むばあいでも数回まで無料にできたりするのでお得に感じます。

評判②入出金が24時間対応

男性 31歳

ATM利用料が無料で便利!

FXの入出金が24時間可能で便利。

手数料もただでお得に感じる。スプレッドは広いが、銀行のFXだから信用できる。

スマホでも取引できるので便利だと思う。

評判③取扱通貨が多い

女性 34歳

扱っている通貨ペアの種類が多いので、それぞれの通貨ペアのチャートを比較してどの通貨ペアで取引するのが良いか考えることができます。

特に中国の国策で人民元高だと判断できれば、人民元を躊躇なく買えました。

評判④取引ツールが使いやすい

女性 30歳

取引ツールも意外と使いやすい印象でした。Tポイントキャンペーン目当てで利用したのですが、これからもメインで利用しようかと考えている暗い魅力をかんじています。

スマホツールが本当に使いやすくおすすめです。

評判⑤レバレッジが5コースから選べる

女性 40歳

レバレッジが5つのコースから選べるので、リスク管理しやすい環境です。取引ツールが使いやすく、カスタマイズ機能も充実しているのでスムーズに取引をおこなえるので便利です。

評判⑥スプレッドが広い

男性 34歳

スプレッドがとにかく広い。

米ドル円は許容範囲ですが、他の通貨ペアはスプレッドが広すぎて話になりません。

スワップポイントは最低ラインではないものの、スワップ取引するなら他のFX会社で口座開設したほうが良さそうです。

評判⑦特段に良いところが無い

女性 36歳

FXサービス内容が、他の証券会社と比べて特段良いところがありません。

取引ツールも機能が平凡で、本格的に分析していこうとおもっても物足りません。

かといって初心者向けコンテンツが充実しているかといえば、していないので中途半端なイメージがあります。

評判⑧良いサービスだが大手FX口座には及ばない

女性 50歳

じぶん銀行とかはスプレッドがかなり広くて、それに比べると新生銀行FXは頑張っている方だと思う。

だけど他の大手FX会社と比べるとレベルが違うので、FX単体でやろうと考えている人にはおすすめできません。

新生銀行の銀行口座を持っていてちょっとFXに興味がある程度の人であれば利用して問題無いと思います。

評判⑨マイナー通貨ペアのスプレッド幅が広い

男性 40歳

銀行FXなので、スプレッド幅がある程度広いのは理解できる。

だけどマイナー通貨ペアのスプレッド幅はちょっとありえない。

NZランド円のスプレッドが3.9銭なのはどうなのかと思う。

一応1000通貨単位から取引できますが、初心者におすすめできるFXサービスではないなと感じています。

評判⑩サポート体制が充実していない

男性 45歳

銀行系FXということもあって、24時間体制サポートとか無いです。

FX専用の電話サポートが一応ありますが繋がりにくく、コールセンタースタップにつながるまで時間がかかります。

初心者は特にお問い合わせすることが多いとおもうので、24時間コールセンター対応のところで口座開設した方が良い。

評判⑫デモトレードが無い

女性 23歳

いきなり現金トレードするのは怖いので、デモトレードしてなれることができるFX口座を探していたのですが、新生銀行FXはデモトレードを搭載していなかったので断念しました。

銀行系のFXなので、預託金の心配とかは無いのですがFXサービス内容は他の方が断然良いので決め手が無いです。

デモトレードがあれば、お試しで口座開設しようか悩んでいましたが残念です。

評判⑬店頭窓口で相談しやすい

男性 56歳

他のFX会社は全て電話かメールしか連絡手段がないが、新生銀行FXは窓口があるから直接聞きに行くことができる。

いろいろと係員に相談できるので、ゆっくり投資したい人には向いていると思う。

FX取引に関する相談をするのはむずかしいですが、操作にこまった事など直接相談できるのでおすすめです。

ただ、店舗数が少ないので支店が無いところに住んでいる人は厳しいでしょう。

新生銀行FX の基本情報

新生銀行FXの基本情報について説明します。

銀行のFXなのでサポート体制に不安を感じる面があります。

取引時間やスプレッドを見て、口座開設するか考えて下さい。

取扱通貨ペア

新生銀行FXの取扱ペアは26種類と豊富に提供しています。

マイナーな通貨ペアも取引できるので便利です。

取扱通貨ペアは以下の通りです。

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ユーロ/ドル
  • ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • 南アフリカランド/円
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • ポンド/米ドル
  • 豪ドル/ドル
  • 香港ドル/円
  • SGドル/円
  • NZドル/米ドル
  • 米ドル/スイスイフラン
  • ポンド/スイスフラン
  • ユーロ/ポンド
  • ユーロ/スイスフラン
  • 豪ドル/スイスフラン
  • NZドル/スイスフラン
  • 豪ドル/NZドル
  • Nクローネ/円
  • ドルコリラ/円
  • 人民元/円

人民元を取り扱っているFX会社は少ないので注目です。

FXの通貨ペアとは?初心者におすすめの通貨ペアの特徴とおすすめできない組み合わせを紹介

スプレッド

新生銀行FXの主要通貨ペアのスプレッドは以下の通りです。

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.5銭
ユーロ/ドル 0.5銭
ユーロ/円 1.1銭
ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 1.2銭
NZドル/円 3.9銭

業界最狭水準のスプレッドと比較すると広く、取引コストがかかってしまいます。

短期取引を考えている人は注意が必要です。

FXのスプレッドとは?仕組みとFX会社のスプレッド比較・計算方法を解説

取引時間

新生銀行FXの取引時間は以下の通りです。

通常時間 サマータイム時間
取引時間
  • 月曜日7:00~火曜日6:55
  • 火曜日7:10~土曜日6:55
土曜日15:00~20:00
定期メンテナンス
  • 月曜7:00~火曜日5:55
  • 火曜日6:10~土曜日5:55
土曜日15:00~20:00

平日ほぼ24時間取引可能となっています。

その他、新生銀行FXは電話相談が予約制となっています。

電話受付時間は平日の9:00~17:00までとなっています。

24時間体制のFXサポート受付がないのでトラブル時は注意しましょう。

FXの取引時間の基本知識|世界のマーケットの特徴と時間帯・曜日ごとの取引傾向

日次・週末メンテナンス時間

新生銀行FXの日次メンテナンス時間は以下の通りです。

新生銀行FXの日次メンテナンス時間
  • 通常時AM 06:55~AM 07:10
  • 米国サマータイムAM 05:55~AM 06:10

早朝の数十分間メンテナンス時間があります。

オセアニア市場のオープン時間とかぶっているので、壕ドル・NZドルで取引している人は特に注意しましょう。

レバレッジコース

新生銀行FXのレバレッジコース
  • レバレッジ25倍コース
  • レバレッジ10倍コース
  • レバレッジ5倍コース
  • レバレッジ2倍コース
  • レバレッジ1倍コース

レバレッジ1倍の場合はレバレッジをかけずに取引するコースなので、FXトレードというより外貨預金として利用するトレーダーが多数います。

トレードスタイルによって最適のレバレッジコースがあるので、自分のトレードスタイルは何か最初に決めてからコースを選ぶことをおすすめします。

実際に米ドル円で必要な証拠金はこちらです。

各レバレッジコースの必要証拠金
レバレッジコース 1000通貨単位の証拠金(米ドル円) 10000通貨単位の証拠金(米ドル円)
25倍コース 4246円 42460円
10倍コース 10610円 106100円
5倍コース 21220円 212200円
2倍コース 53050円 53050円
1倍コース 106100円 1061000円

レバレッジコースが5倍以下になると10万円以下の資金で始めようとしている人には厳しい金額設定となります。

FXのレバレッジとは?計算方法と倍率のかけ方・最大値やリスクを徹底解説

ロスカット制度

ロスカット値はレバレッジコースによって最低水準が異なります。

FXの強制ロスカットとは?間に合わなくて借金が発生するケースと回避するポイントを解説

必要証拠金ピッタリ入金して取引を始めると即ロスカットになる恐れがあるので注意しましょう。

ロスカット水準を低く設定していると追証が発生してしまう可能性があるので、初心者は95%にすることをおすすめします。

ロスカット水準
  • レバレッジ25倍コースの場合50%~95%
  • レバレッジ10倍コースの場合40%-95%
  • レバレッジ5・2・1倍コースの場合20%~95%

取引ツール・アプリ

新生銀行FXのアプリ

新生銀行FXアプリはiphone・Android両方対応しています。

新生銀行FXアプリに対応しているスマホ環境は以下の通りです。

新生銀行FXアプリに対応しているスマホ環境
  • iphoneiOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touch
  • Android 5.0 以上

iOSをアップデートしていない人はアップデートしてからアプリをダウンロードしましょう。

自分のスマホ媒体がダウンロード環境に適していない場合は、新しいスマホに乗り換える必要があります。

新生銀行でFXトレードをはじめる前に自分のスマホで取引できるか確認しておきましょう。

実施中のキャンペーン

  • ANAマイルプレゼント口座開設プログラム
  • TOKYU POINTプログラム
  • 新生ステップアッププログラム

新生ステップアッププログラムは常時実施しているので、新生銀行FXに口座開設した人は積極的に参加しましょう。

新生ゴールド
新生ステップアッププログラムは、新生銀行FX以外でもステップアップすることができます。

新生銀行FXのステップアップ条件は初心者でも達成できるのでおすすめです。

新生ゴールドになる条件
  • 新生銀行FXで前月21日~当月20日までに新規取引10万通貨単位以上約定する

新生ゴールドにステップアップすると以下のことが優遇されます。

新生ゴールドの優遇サービス内容
  • 提携金融機関ATM出金手数料無料
  • インタネットによる他行宛振込み手数料無料
  • 定期預金の金利優遇
  • 外貨為替手数料優遇
  • 海外送金の受け取り手数料実質ほぼ無料
  • 住宅ローン事務取扱手数料優遇

新生ステップアッププログラムはゴールドの上にプラチナがあります。

手数料

新生銀行FXの取引規約では、取引手数料が無料と記載されています。

取引手数料は無料ですが、スプレッドがあるので取引コストは結果的にかかってしまいます。

スプレッド幅による取引コストはどのFX会社でも発生するものなので、新生銀行FXだけ特別にあるコストではありません。

スプレッドは通貨ペアによって違うので、取引する前にスプレッドを確認しましょう。

ランクアップすると入出金手数料が無料

新生銀行FXはステージ判定月の前月21日から当月20日までに新規約定取引が10万通貨以上のお客様は、翌々月から新生ゴールドとなります。

新生ゴールドになると優遇サービスを利用できるので、手数料が無料になったりお得に取引したりすることが可能になります。

新生ゴールドになると利用できる優遇サービス
  • 提携金融機関ATM手数料無料
  • インターネットによる他行宛振込み手数料無料
  • 円定期預金の金利優遇
  • 外貨為替手数料優遇
  • 外国送金の受け取り受理手数料実質ほぼ無料
  • 住宅ローン事務取扱手数料優遇

新生銀行全体の手数料がお得になるので必見です。

※手数料が無料になるのは以下の提携ATMのみ

提携金融機関ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • イーネットATM
  • ローソンATM

新生ゴールドになる方法は、新生銀行FXで条件達成するとなれます。

FX取引以外の方法もあるので、新生銀行を利用している人は総合的にみて達成しやすい条件を見つけましょう。

新生銀行FX のメリット

  • 1000通貨単位取引可能だから少額取引できる
  • 通貨ペアが充実している
  • 他の銀行系FXより優良

特に初心者は最初から大金を動かすのにリスクがあります。

1000通貨単位取引だと最小額4000円からはじめられるので、初心者も安心して利用できます。

証拠金預託も新生銀行なので安全性が高いので心配する必要もありません。

1000通貨単位から少額取引可能

1000通貨単位から取引可能なので、初心者でも少額取引からはじめられます。

10000通貨単位ももちろん取引できるので、自分にあった資金運用をしましょう。

スプレッド幅が広いので、短期取引するときは充分注意しましょう。

FX初心者は少額から始めよう!低リスクな始め方と1通貨単位から少額取引できるおすすめFX会社を紹介

通貨ペアが充実している

通貨ペアが26種類と豊富です。

マイナーな通貨ペアで取引したい人も、満足に取引することができます。

主要通貨ペアも勿論取引可能なので色々試してみましょう。

他の銀行系FXよりサービスが優良

他の銀行FXの場合スプレッドやスワップポイントを非公開にしたり、取引コストが高いのに低コストでできると嘘をついた宣伝をしたりしています。

新生銀行FXはちゃんとスプレッドやスワップポイントを公開しているので優良な銀行FXだと分かります。

低コストでできるという嘘の宣伝は勿論していませんし、銀行FXならではの信用性をアピールしています。

銀行系FXをはじめようとしている人は新生銀行FXではじめることをおすすめします。

新生銀行FXのデメリット

  • スプレッドが広い
  • 情報量が少ない
  • スワップポイントもそこまで高くない

全体的に大手FX会社とくらべると劣る点が多くあります。

銀行系FXで口座開設しようとしている人にはおすすめですが、他の業者でもいい人は考える必要があります。

特にスキャルピングやデイトレードを目的にしている人は、スプレッドが狭い会社で取引しましょう。

スプレッドが広い

新生銀行FXはスプレッドが他社と比べて広いです。

主要通貨ペアで比べた場合、新生銀行FXは米ドル/円は0.5銭で業界最狭水準は0.2銭です。

他のマイナー通貨ペアもかなり広いので取引コストがかかってしまいます。

取引コストを最大限に抑えたい人は、業界最狭水準のFX会社を選びましょう。

情報量が少ない

新生銀行FXは情報提供量が少なく、取引をサポートする情報が欲しい人にはおすすめできません。

FX専用のセミナー開催や、コラムなど取り揃えていないので物足りなさを感じます。

豊富な情報量で取引をバックアップしてほしい人は、他のFX会社を選びましょう。

FX会社の情報量を徹底比較!為替ニュースの配信数や質・有力情報源を格付け

スワップポイントがそこまで高くない

スワップポイントは日々変化いますが、新生銀行FXのスワップポイントは高くありません。

低いというわけではないのですが、スワップ取引ならもっとスワップポイントが高い会社をおすすめします。

取引コストもかかるので、スワップポイントで収益を得たい人は他社を選びましょう。

新生銀行FX に向いている人・向いていない人

新生銀行FXにむいている人・向いていない人について説明します。

新生銀行FXは銀行系のFXなので、新生銀行を利用している人は比較的向いています。

取引コストやサポート面を充実させたい人は、他の大手FX会社をおすすめします。

新生銀行FX に向いている人

新生銀行FXに向いている人についてまとめました。

  • 銀行系FXの信頼性を重視している人
  • 通貨ペアの多い会社で取引したい人

新生銀行FXはFX以外の事でお得になる部分があります。

新生銀行口座を持っている人や、これから利用しようと考えている人は向いています。

新生銀行FXは通貨ペアも豊富なので、マイナー通貨を試したい人にもおすすめです。

銀行系FXの信頼性を重視している人

銀行系FXで口座開設したい人は新生銀行FXに向いています。

詐欺のような宣伝はしていませんし、しっかりスプレッドとスワップポイントを提示しています。

銀行系FXの中では高い信頼がありますので、新生銀行FXで口座開設をしましょう。

通貨ペアの多い会社で取引したい人

新生銀行FXは大手FX会社と比べても通貨ペアが多い方です。

豊富な通貨ペアで取引したい人は、新生銀行FXに向いています。

ただし、マイナー通貨ペアはスプレッドがかなり広いので取引コストがかかります。

新生銀行FX に向いていない人

新生銀行FXに向いていない人についてまとめました。

  • 取引コストを抑えたい人
  • 豊富な情報量で取引をサポートして欲しい人

FXに関してもっと詳しくなっていきたい人や、収益率をのばしたい人は新生銀行FXに向いていません。

情報量も少なく取引コストも高いので、他社を選びましょう。

取引コストを抑えたい人

新生銀行FXはスプレッドが広いので、取引コストを抑えたい人には向いていません。

スキャルピングやデイトレードをしたい人は、取引コストを抑えられないと収益に影響がでてしまいます。

取引コストを最大限に抑えたい人は、業界最狭水準のスプレッドを提供しているFX会社をえらびましょう。

豊富な情報量で取引をサポートして欲しい人

新生銀行FXは情報提供力が低いので、豊富な情報量で取引をサポートしてほしい人には向いていません。

有名なアナリストのコラムやセミナー開催してほしい人は、他の会社を選びましょう。

初心者は色々な知識を学ぶ必要があるので、新生銀行FXよりサポート力がある会社を選びましょう。

新生銀行FXを選ぶ際の注意点

新生銀行FXは初心者におすすめの口座ではありません。

元から新生銀行の口座を持っている人や、新生銀行で口座を作ろうとしている人向けのFXサービスです。

スプレッドも広いので、初心者は大手FX会社で口座開設しましょう。

新生銀行FXの口座開設の流れ

  • 【STEP1】口座申込みフォームを記入する
  • 【STEP2】本人確認書類を提出
  • 【STEP3】審査の後に開設登録がおこなわれる
  • 【STEP4】取引可能の通知メールが来る
  • 【STEP5】パスワード・IDを取得して取引開始

新生銀行FXの口座開設方法はほとんど他のFX会社と同じやり方です。

ただし、本人確認書類の提出方法が限られているので不便に感じるトレーダーもいます。

FXの口座開設方法!開設の流れ・審査基準・注意点を徹底解説

➀口座申込みフォームから口座開設を申し込む

新生銀行FXの公式サイトから、「新生銀行FX口座を申し込む」をクリックしてフォームを入力します。

いくつかの質問を回答し必要事項を入力します。

申込みフォームでは自分の基本情報や投資経験の有無を書くので、記入ミスのないように気をつけましょう。

②書類を提出

新生銀行FXは他のFX会社同様マイナンバーカードと本人確認の書類を提出します。

新生銀行で投資信託サービスをすでに利用している人と利用していない人では提出する書類が異なるので注意しましょう。

マイナンバーの提出状況や手続きに関して疑問に思ったりトラブルがあったりした場合はコールセンターで対処しましょう。

新生銀行FXのコールセンター
  • TEL:0120-456-753
  • 受付時間 平日9:00~17:00

平日の朝から夕方までの受付となっているので、コールセンターを利用する人は時間帯に気をつけてください。

③メールアドレスで審査結果を確認

新生銀行FXは登録しているメールアドレスに口座開設完了のお知らせを通知します。

通知メールアドレスを登録していない人は、新生銀行FX口座の申込ができません。

パワーダイレクトから手続きする必要があるので、通知メールアドレスを持っていない人は先に通知メールアドレスを登録しましょう。

④新生総合口座パワーフレックスの口座開設

上記で説明したように、新生銀行FXは通知メールアドレスを登録しておく必要があります。

つまり、総合口座を開設していない人は新生銀行FXで口座開設することができません。

新生銀行FXで口座開設を考えている人は、新生銀行で口座開設してからFX口座を開設しましょう。

新生総合口座パワーフレックスはFX口座と同時申込できるので、FX口座と同時に申し込みたい人は公式サイトから2口座を同時に開設しましょう。

二度手間にならないので、1回にまとめて申し込むことをおすすめします。

新生銀行利用者におすすめのFX口座

新生銀行FXは取引コストの低さが魅力的なFX口座でしたが、2020年12月19日をもってサービスを終了しています。

ただ、FX業界には新生銀行FXの良さである手数料の低さを備えつつ、他にも魅力的な面があるFX口座があります。

ここからは、新生銀行FXのサービス終了後におすすめの乗りかえ先を紹介します。

GMOクリック証券「FXネオ」

GMOクリック証券

総合
4.70
【スプレッド】
売買のコストパフォーマンス
5.0
【スワップポイント】
金利の低さ・使い勝手の良さ
5.0
【約定力】
安定性・レスポンスの速さ
5.0
【取引ツール・アプリ】
サービス充実度・モバイル対応度
4.5
【情報力】
配信の充実度・コンテンツの質
4.0

 

最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
10,000通貨~ 0.2錢(米ドル/円) 6(買い)
-9(売り)
※2021/06/29時点
※10,000通貨単位
9年連続取引高NO.1!
GMOクリック証券は9年連続取引高NO.1のFX業者で、初心者トレーダーから上級者まで満足できるFXサービスを提供しています。
スプレッドが業界最小水準で提供されており、大量注文でも原則固定スプレッドになっているので大口取引の人もしっかりコストを抑えられます。
  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック!

GMOクリック証券のFXネオは、FX取引高が世界1位のFX口座で、日本国内の初心者から上級者まで絶大な支持を集めています。

取引手数料や出金手数料が完全無料に設定されている他、高い水準のスワップポイントでコツコツ利益を貯めることが出来ます。

お得なキャンペーンを定期的に実施しており、取引で発生するコストを補うことが可能です。

GMOクリック証券「FXネオ」の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

SBI FXトレード

SBI FXトレード

総合
3.50
【スプレッド】
売買のコストパフォーマンス
4.0
【スワップポイント】
金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】
安定性・レスポンスの速さ
3.5
【取引ツール・アプリ】
サービス充実度・モバイル対応度
4.0
【情報力】
配信の充実度・コンテンツの質
3.0
最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨~ 0.0~0.9銭(米ドル/円)
※1~1,000通貨単位
1(買い)
-6 (売り)
※2021/06/25時点
※10,000通貨単位
超少額取引できる!
SBI FXトレードは1通貨単位から取引できるFX会社なので、米ドル円を5円程度で取引することができます。
さらに少額取引する場合のスプレッドが業界トップクラスなので、少額取引者から高い人気を得ています。
  • 人民元スプレッド縮小&受取スワップポイント増量キャンペーン
  • 新規口座開設プログラム

SBI FXトレードは、様々な手数料を全て0円に設定しているお得なFX口座です。

スプレッドは業界最狭基準なので実質的なコストも低く抑えられる他、最小1通貨からの超少額取引でリスクを回避できます。

スワップポイントが高水準で、毎日利益を積み上げられます。

SBI FXトレードの評判・口コミは?メリット・デメリットと初心者におすすめの理由・口座開設の流れを解説

マネックス証券「マネックスFX」

マネックス証券「マネックスFX」

総合
3.40
【スプレッド】
売買のコストパフォーマンス
4.0
【スワップポイント】
金利の低さ・使い勝手の良さ
2.0
【約定力】
安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】
サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】
配信の充実度・コンテンツの質
4.0
最小取引単位 スプレッド 米ドル/円 スワップ
1,000通貨~ 0.2錢(米ドル/円) 1 (買い)
-41(売り)
※2021/07/30時点
※10,000通貨単位
大手証券会社だから安心!
マネックスFXはマネックス証券が提供しているFXサービスで、米ドル円のスプレッドが0.2銭と業界最狭水準です。大手証券会社の安心できる環境で取引をはじめられるので初心者におすすめです。また投資全般のセミナーを実施しているので、手取り足取り教えて欲しい人に最適です。
  • FX PLUS口座新規開設キャンペーン

マネックスFXは取引手数料、ロスカット手数料が全て無料です。

信託保全を2銀行に分けていて、万が一の時のリスクヘッジは業界随一です。

約定力が高く、スリッページのリスクを回避できるので初心者も安心です。

マネックスFX(マネックス証券)の評判・口コミは?メリット・デメリットやサービス概要を解説

新生銀行FXのよくある質問

新生銀行FXに関するQ&A
新生銀行FXに関するQ&Aをまとめました。

新生銀行FXに関する疑問がある人は参考にしてください。

疑問が解決しない場合は新生銀行FXのコールセンターを利用して聞いてみましょう。

Q.FX口座の解約方法を教えて下さい

FX口座のみ解約することは不可能です。

新生総合口座パワーフレックスを解約すればFX口座を解約することができます。

もしFX口座を利用したくない場合はFX口座にロックを掛けられるのでコールセンターにお問い合わせしてください。

Q.海外に転出することになったのですが手続きって要りますか?

新生銀行FXは日本国内に住民登録されていない場合、FX口座が利用できません。

海外転出されている間、取引不可能となるのでFX口座にブロックがかかります。

海外に行く前に新生銀行FXにお問い合わせをして海外転出手続きをしてください。

再び日本に帰国された場合、FX口座のロックを解除しますので帰国後再び使用する場合はコールセンターにお問い合わせしてください。

Q.新生総合口座パワーフレックスと新生銀行FX口座の振替限度額はありますか?

限度額はありません。

入金・出金の場合、利用する銀行口座によって限度額が異なるので新生銀行店頭で確かめるか、コールセンターで確認しましょう。

Q.FX口座を利用しているのですが住所と氏名を変更したいです

手続き方法は新生議員校FXの公式サイト「住所変更手続き・番号変更手続き」と「氏名変更手続き」を確認してください。

手続きの指示にしたがって提出すれば変更することができます。

Q.新生銀行FXはサービス終了したのは本当ですか?

新生銀行FXは、2020年12月19日をもってサービス囚虜うしています。

新生銀行FXで口座開設を考えていた人は、他のFX会社で口座開設することをおすすめします。

新生銀行FX利用予定の人は他のFX会社がおすすめ

新生銀行FXはサービス内容に特化している部分が無く、新生銀行FXで口座開設する理由が見当たりません。

また新生銀行FXは既にサービス終了しているので、他の大手FX会社での口座開設をおすすめします。

新生銀行FXのサービス内容より優良な条件で提供しているFX会社は数多く存在しているので、ご自身の投資目的と合致する所で口座開設しましょう。

【2021年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

 

関連記事