カテゴリー
FX会社

サクソバンク証券の評判・口コミは悪評が多い?取引コストやメリット・デメリットを解説

サクソバンクは外国株の取り扱いが12000銘柄以上取り扱っており、種類の豊富さは業界最多水準となっています。

外国株式の充実さだけでなく、日本株式のCFDもおこなっており、株式投資をメインにしている証券会社です。

株式投資で有名なサクソバンク証券ですが、FX取引も可能な証券会社です。

今回は、「サクソバンク証券のFXサービスってどう?」と疑問に思っている人に、サクソバンク証券のFXサービスについて詳しく解説します。

実際にFXサービスを利用している人達の口コミや評判も紹介するので必見です。

これからサクソバンク証券でFXをはじめようと思っている人は参考にしてください。

【2021年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気のFX会社を一覧表で徹底比較

サクソバンク証券の特徴

サクソバンク証券の特徴

サクソバンク証券の基本概要は下記の通りです。

サクソバンク証券の基本概要
取り扱い商品
  • 外国株式
  • 日本株式
  • CFD
  • 外国株式オプショ
  • FX
  • 貴金属オプション
取り扱い通貨ペア 150種類以上
スプレッド(米ドル円) 0.2※市場変動によって変化する場合あり
自動売買の有無

サクソバンク証券はFXだけでなく、投資全般のサービスを取り揃えているので、FX取引以外の投資も興味があるという人におすすめです。

通貨ペアの種類が豊富

サクソバンク証券は通貨ペアの取り扱いが150種類以上と多く、一般的なFX会社が取り扱っていないマイナー通貨ペアでの取引が可能です。

初心者にとっては、大きなメリットとは言えませんが、豊富な選択肢の中から取引戦略を立てられるので、色々な通貨ペアで取引したい人に最適です。

MT4を利用できる

サクソバンク証券のMT4

サクソバンク証券は、世界的に人気のあるMT4ツールを搭載しています。

サクソバンク証券が提供している取引ツールも使用可能で、上級者でも充実したトレードを行えます。

MT4はEAを利用することによって自動売買を稼働できるので、充実した分析の元自動売買で運用したいという人にもおすすめです。

約定力が100%

サクソバンク証券は約定力100%を宣言しており、(株)バリューアップの調査では、総合約定力NO.1となっています。

-米国雇用統計前後の総合約定力を(株)バリュー・アップが調査-
プロトレーダー向け金融商品で人気のサクソバンク証券(Saxo Bank A/S 本店デンマークの100%子会社)は、この度(株)バリュー・アップが行ったFX企業5社の米雇用統計発表時の総合約定力調査において、総合約定力並びにベストレート獲得回数で第一位となりました。

引用元:SAXOBANK

雇用統計などの重要指標発表時にも、滑ることなく取引できるので、スキャルピング戦略で利益をだしたい人に最適です。

スプレッドが狭い

サクソバンク証券のスプレッドは、米ドル円が0.2銭とかなり狭く設定されています。

米ドル円 0.2銭
ユーロ米ドル 0.4pips
豪ドル米ドル 0.6pips

スプレッドの狭さは業界最狭水準になっていることが分かります。

その上サクソバンク証券はMT4ツールも利用可能で、MT4ツールを使っって取引コストを抑えられるので、海外FX会社より優良なトレードが可能です。

サクソバンク証券の評判・口コミ

サクソバンク証券の評判を紹介します。

2019年頃は批判的なコメントもありましたが、2021年現在はサービス内容を改善し悪評が少ないです。

サクソバンク証券ならではの魅力をコメントしている人も居るので必見です。

評判①サクソバンク証券は手数料がかかる

スワップポイント目当ての人は、ポジションを長期間保有しますが、サクソバンク証券でポジションを保有すると税金が加算されてしまいます。

他のFX会社ではポジションを長期間保有している場合でも、税金を取られることは無いので、スワップポイント目的の人には厳しい環境になります。

評判②クリスマスでも取引できる


クリスマスは多くの市場が閉場するので、多くのFX会社は取引を停止しています。

一方でサクソバンク証券は取引を停止しておらず、スプレッドも狭めで提供しています。

クリスマスは市場が少ないため、相場変動が激しくなりますが、サクソバンク証券は相場変動が激しくても優良なスプレッドを提供していることがわかります。

評判③サクソバンク証券のインタフェースがかっこいい

サクソバンク証券の取引ツールは、デザイン性だけでなく機能も洗練されています。

コメントを書いている利用者のように、FX以外の取引もしている人にとってまとめて確認できるレート画面は非常に便利です。

評判④サクソバンク証券のセミナーに参加した

サクソバンク証券では、セミナーを定期的に開催しています。

現在はコロナウィルス感染拡大の影響もあり、オンラインセミナーを開催しています。

FXの基礎知識をセミナーで学ぶことができるので、初心者もしっかり知識を身につけられます。

評判⑤スワップポイントランキングで2位


スワップポイントは日々の経済変動によって多少異なりますが、2019年時点でトルコリラのスワップポイントが2位になっています。

スワップポイントの高さで有名なみんなのFXやLIGHT FXよりも高いスワップポイントを提供しているので、高水準のスワップポイントを提供していることが分かります。

サクソバンク証券のメリット

サクソバンク証券のメリットは、マイナー通貨ペアでの取引やMT4の利用といった上級者向けのメリットが多いです。

FX初心者でも今後専業を目指したいというような人は、サクソバンク証券のメリットを有効活用できます。

サクソバンク証券のメリットをしっかり把握して口座開設を検討して下さい。

マイナー通貨ペアで取引可能

サクソバンク証券の取り扱い通貨ペアは150種類以上あります。

ボラティリティの高い通貨ペアやドルストレードの通貨ペアが豊富に取り揃えています。

よって自分に最適な環境の通貨ペアを見つけやすく、独自戦略の幅が広がります。

MT4取引でEA運用できる

MT4はEAプログラムを利用することによって、自動売買の運用が可能です。

EAはサクソバンク証券のセミナーで無料提供されているので、自分で作成・購入しなくても手に入れる機会があります。

しかしEAは初心者向けの自動売買では無く、MT4を使いこなす必要があるので、自動売買初心者の人にはおすすめできません。

FX自動売買とは?仕組みと始め方・やり方・初心者向けおすすめツールを紹介

オンラインセミナーで勉強できる

サクソバンク証券は、オンラインセミナーを定期的に開催しています。

サクソバンク証券オンラインセミナー

FXのセミナーだけでなく、米国株式やCFD戦略など投資全般の知識を得られるセミナーも開催しています。

FXの基礎知識というより、テクニカル分析方法やファンダメンタル分析方法を紹介しているセミナーが多く、「FXについて何も知らない」という人向きではありません

2021年開催予定のセミナーは下記の通りです。

セミナー名 日時
人気EA開発者による売買ロジック完全公開セミナー第7弾!(希望者全員にEAプレゼント付) 2021年05月26日 (水曜日)
米国株式&CFD投資家必見!ファンダメンタルズに左右されない勝ち組トレーダーとなるには?~“株職人”相場師朗氏のトレード技術を学ぶ 2021年06月01日 (火曜日)

希望者全員にEAプレゼントされるセミナーを開催しているFX会社は少ないので、EA運用に興味がある人はぜひ参加してください。

サクソバンク証券のデメリット

魅力的なメリットがあるサクソバンク証券ですが、デメリットも存在します。

サクソバンク証券の特徴は主に上級者向けのサービス内容となっており、初心者は難しく感じてしまう可能性があります。

サクソバンク証券のデメリットを考慮して口座開設すべきか判断してください。

取引ツールが上級者向き

サクソバンク証券の取引ツール

サクソバンク証券の取引ツールは、シンプルなツールではなく機能性の高いツールになっています。

独自の分析ツールを搭載しており最新のアルゴリズムが通貨ペアの値動きを分析してくれます。

機能性の良さの観点から見ると魅力的な取引ツールですが、初心者向けではないのではじめて利用する人が使うと、取引ツールの良さを上手く引き出せない可能性があります。

サクソバンク証券に向いている人・向いていない人

サクソバンク証券に向いている人向いていない人

サクソバンク証券に向いている人・向いていない人をまとめました。

サクソバンク証券のFXサービスは、非常に魅力的に感じる人とそうでない人が分かれる内容になっています。

特にこれからFXを始めようとしている人にとっては、メリットを感じない場合もあるので、まずは自分が向いている人なのか確認してみましょう。

【向いている人】EA運用やマイナー通貨ペアで取引したい人

EAの運用やマイナー通貨ペアで取引を考えている人は、サクソバンク証券がおすすめです。

EA専門のセミナーも定期開催されているので、EAの稼働で本格的に利益を得たいとい考えている人に最適です。

通貨ペアも150種類と豊富で、全体的にスプレッドを狭く設定しているので、主流のFX取引ではなく、こだわりのある戦略で取引する人におすすめです。

【向いていない人】FXではじめて取引する人

FX取引がはじめてという人は、サクソバンク証券の良さを上手く活用出来ない場合があります。

取引ツールも機能性が高いものとなっていますが、操作性が難しいと感じてしまい挫折する初心者も居ます。

FX初心者がはじめて口座開設する場合は、サクソバンク証券のような上級者向き口座ではなく、シンプルな取引ができる口座をおすすめします。

サクソバンク証券に関する質問

サクソバンク証券に関する質問をまとめました。

サクソバンク証券に関して疑問に思っている点や、不安に思っているポイントがある人は参考にしてください。

サクソバンク証券は初心者でも利用できますか?

サクソバンク証券は、口座開設の審査に通過すると初心者でも利用することができます。

FX取引サービス内容も充実しているので、初心者でも安心して利用できますが、性能が上級者向きになっているので使いにくさを感じてしまう可能性があります。

サクソバンク証券はFX以外の金融商品はありますか?

サクソバンク証券はFX以外にも株式やCFDなどの商品を取り扱っています。

投資全般1つの証券会社に絞って運用したいという人は、サクソバンク証券に向いています。

FX以外の金融商品も、銘柄が豊富で様々な投資戦略を立てることができます。

オンラインセミナーは無料ですか?

サクソバンク証券の口座開設者は無料でオンラインセミナーを利用することができます。

基本的に現在開催されているオンラインセミナーは無料ですが、今後有料のオンラインセミナーが発表される可能性もあります。

初心者でも利用できるセミナーなので積極的に参加してみてください。

サクソバンク証券のFX口座は上級者向き

サクソバンク証券のFX口座は、初心者向きではなく上級者向きということが分かりました。

初心者でも利用することはできますが、サクソバンク証券が提供している高性能なツールを使いこなせないと良さを感じない可能性があります。

シンプルなトレードでFXについて勉強したい人や成長したい人は他のFX会社で口座開設しましょう。

関連記事