カテゴリー
FX会社

岡三オンライン証券のFXの口コミ・評判は?メリット・デメリット・口座開設方法を徹底解説

FXをはじめようと思っていても、どのFX会社が1番合っているか分からず悩むことありますよね?

今回は、岡三オンライン証券のFXの口コミ・評判と岡三オンライン証券のFXについて徹底解説します。

岡三オンライン証券のFXのサービス内容をよく理解して、口座開設を検討してください。

【2021年最新】おすすめFX会社ランキング!初心者に人気の優良会社・口座を徹底比較

このページのもくじ

岡三オンライン証券のFXの口コミ・評判

岡三オンライン証券のFXの口コミ・評判について紹介します。

全体的に岡三オンライン証券のFXの利点をコメントしていました。

株取引を岡三オンライン証券でやっている人は、FX取引をはじめることによってメリットがあるようです。

FX会社の評判・口コミまとめ!悪評も含めた本当の評価を一挙紹介

口コミ①スワップ目的で取引しています

性別
年齢 36

主にドル/円でスワップ取引しています。低レバレッジで取引しているのでリスクは少なめです。

岡三オンライン証券のFXはコスト負担が軽く、臥煙もシンプルなので操作が分かりやすいです。

各ウィンドウの大きさや位置を自由にカスタマイズできるので使いやすいです。

報告書も簡単にそろえることができるので、確定申告も楽におわりました。

スワップ取引のみ利用しているので、ほかの取引に合っている会社かはわかりません。

口コミ②ツールは普通スワップ取引向き

性別
年齢 40

他社よりスワップが高いと感じました。

昔は怪しい業者が沢山いましたが、今ではそんな会社は殆どありません。

何処の業者で口座を開いても使い勝手に変わりはないと感じています。

岡三オンライン証券のFXは他社に比べてスワップポイントが高いとおもいます。

短期投資よりスワップ狙いの長期取引が向いているとおもいます。

低金利が長く続く時代なので、利息運用という観点からオススメです。

口コミ③スプレッドは狭い方だと思う

性別
年齢 29

FX取引のスプレッドは他社と比べて狭い方だとおもいます。

手数料も0円なので取引コスト負担を心配しなくても良いです。

株取引、先物取引のツールは使いやすいと感じたのですがFX取引は慣れが必要です。

もう少し使いやすいツールにしてくれるとありがたいです。

口コミ④高い約定力

性別
年齢 34

約定スピードがかなり早く、高機能チャートも見やすいです。

ドル/円は0.4銭と標準値だとおもいます。

今やっている取引キャンペーンが良いとおもいます・

セミナーは大変勉強になるのでよく利用します。

初心者は最初戸惑うと思いますが、ワンクリックドテン注文は魅力的です。

30日間おためしデモがあるので、初心者におすすめです。

口コミ⑤株取引と併用するなら岡三オンライン証券のFX

性別
年齢 30

株取引メインで岡三オンライン証券を利用していましたが、キャンペーンをしていたのでFX口座開設しました。

約定拒否はほとんどないのですが、たまにスプレッドが開く傾向があるので注意しましょう。

ツールに関しては株取引・先物オプション取引のほうが使いやすいとおもいます。

株取引メインで利用する人は岡三オンライン証券をおすすめします。

岡三オンライン証券のFXの基本情報

岡三オンライン証券のFXの基本情報について説明します。

スプレッドや取引時間などしっかり理解しておきましょう。

取扱通貨ペアは20種類!

岡三オンライン証券のFXの取扱通貨ペアは以下の通りです。

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • ユーロ/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • ユーロ/豪ドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ユーロ/英ポンド
  • 英ポンド/豪ドル
  • 英ポンド/スイスフラン
  • 英ポンド/米ドル
  • NZドル/円
  • NZドル/米ドル
  • シンガポールドル/円
  • 米ドル/カナダドル
  • 米ドル/スイスフラン
  • 南アフリカランド/円

主要通貨ペアからマイナー通貨ペアまで豊富に揃っています。

岡三オンライン証券のFXのスプレッドは標準クラス

岡三オンライン証券のFX主要通貨ペアのスプレッドをまとめました。

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.4銭
ユーロ/円 0.9銭
豪ドル/円 0.9銭
ユーロ/米ドル 0.7銭

業界最狭水準ではありませんが、標準的なスプレッド幅となっています。

システムメンテナンスは土曜のみ

岡三オンライン証券のFXの取引時間は米国標準時間に合わせています。

時期 取引時間 システムメンテナンス
通常時 月曜7:00~土曜6:00 土曜7:00~13:00
サマータイム 月曜6:00~土曜5:00 土曜6:00~13:00

システムメンテナンスが土曜のみなので、平日は24時間取引かのうです。

電話でのお問い合わせは24時間対応ではない

電話でのお問合わせ時間は(平日)8:00~17:00までとなっています。

深夜帯に取引トラブルが発生しても電話は繋がらないので注意しましょう。

岡三オンライン証券のFXは高スワップと高い約定力が特徴

岡三オンライン証券のFXは高い約定力と高スワップポイントが特徴です。

特に豪ドル/円とNZドル/円のスワップポイントが高めです。

高い約定力を維持しているので滑りにくく、約定スピードも早いです。

安全な取引をおこないたい人は岡三オンライン証券のFXの口座開設を検討してみましょう。

豪ドル/円とNZドル/円のスワップ取引がおすすめ

岡三オンライン証券のFXは大体豪ドル/円で10000通貨あたり50円、NZドル/円で10000通貨あたり60円となっています。

他社と比べても高い方なのでスワップ取引を長期的におこなうと良いでしょう。

手数料無料で取引コストを抑える!

岡三オンライン証券のFXは取引手数料すべて0円なので取引コストを抑えられます。

取引コストがかかると、収益に影響が出てしまうのでしっかり確認する必要があります。

スプレッドは狭い方ではないので、短期取引よりも長期的に取引しましょう。

豊富な投資情報を提供

相場のプロと言われている人達がレポートを配信したり、セミナーを開いたりしています。

豊富な投資情報も提供しているので、強力なサポートになります。

色々な情報で自分の取引をサポートしてほしい人には最適です。

便利な取引ツール

岡三オンライン証券のFXの取引ツールはシンプルで使いやすいツールとなっています。

初心者でも簡単に投資できるようになっているので安心です。

上級者も満足できるように色々なテクニカル分析を搭載しているので取引をサポートしてくれます。

岡三オンライン証券のFXの約定率は99.9%

岡三オンライン証券のFXの約定力は高く、滑りにくくなっています。

思い通りの取引がスムーズにおこなえるのでおすすめです。

岡三オンライン証券のFXのメリット・デメリット

岡三オンライン証券のFXのメリット・デメリットについて説明します。

岡三オンライン証券のFXで口座開設を考えている人は参考にしてください。

高スワップポイントや高い約定力が岡三オンライン証券のFXのメリット

岡三オンライン証券のFXのメリットは以下の通りです。

  • 高スワップポイントで取引することができる
  • 高い約定力だから滑らない
  • 豊富な情報量で投資について学べる

高スワップポイントと高い約定率は、スワップ取引している人にとってとても重要なことです。

メリットを自分の取引に活かせるようにしましょう。

高スワップポイントで取引することができる

岡三オンライン証券のFXはスワップポイントが他社と比べて高いので、スワップ取引がおすすめです。

スプレッド幅も広くないので長期的にスワップ取引することができます。

特に豪ドル/円とNZドル/円は高いスワップポイントなので必見です。

高い約定力だから滑らない

高い約定率を維持しているので、安全に取引することができます。

約定速度が早いので取引が滑ったりすることが殆どありません。

ただじ、急な市場の変動でスプレッドが開くことがあるので注意しましょう。

豊富な情報量で投資について学べる

岡三オンライン証券のFXはセミナーやレポートを配信しているので、取引について学びたい人におすすめです。

他社とくらべて劣っている部分が多く決定的な強みをもっていないのが岡三オンライン証券のFXのデメリット

岡三オンライン証券のFXのデメリットについてまとめました。

  • スプレッドは業界最狭水準ではないから取引コストがかかる
  • 取引ツール内容が標準的で強みがない
  • 岡三オンライン証券のFXのみでFX取引をおこなうのは厳しい

取引手数料は無料ですが、スプレッド幅は業界最狭水準ではありません。

スプレッドが開くと取引コストがかかってしまうので注意が必要です。

スプレッドは業界最狭水準ではないから取引コストがかかる

スプレッドが業界最狭水準ではない為、取引コストを最大限抑えることができません。

急な変動で開くこともあるので、短期取引より長期的なスワップ取引をおすすめします。

通貨ペアによって狭いスプレッドもあるので、自分がどの通貨ペアで取引するか確認しておきましょう。

取引ツール内容が標準的で強みがない

取引ツールがシンプルで一般的なものとなっているので、強みがありません。

初心者は使いづらく、上級者は物足りないイメージがあるので不満をもつ可能性があります。

高性能な取引ツールをアピールしていますが、他社と比べて分析能力が劣っています。

岡三オンライン証券のFXのみでFX取引をおこなうのは厳しい

オンライン証券のFX口座一本でFX取引をおこなうより、複数口座開設した方が良いでしょう。

特化したサービスがないので、サブ口座として利用してメイン口座を用意した方が資金管理をしっかりおこなえます。

株取引などやっている人は、オンライン証券で揃えて取引をおこなうのがベストです。

岡三オンライン証券のFXに向いている人・向いていない人

オンライン証券のFXに向いている人・向いていない人について説明します。

高スワップポイントが特徴的ですが、スプレッド幅があまり狭くないので短期取引には向いていません。

自分の取引方法を確立した上でオンライン証券のFXに合っているか確認しましょう。

株取引をしている人は岡三オンライン証券のFXに向いている

オンライン証券のFXに向いている人についてまとめました。

  • オンライン証券で株取引している人
  • スワップ取引を目的にしている人
  • 豊富な情報量でFX取引したい人

オンライン証券で他の取引をしている人は、キャンペーンなどやっているのでオンライン証券のFXでFX取引することをおすすめします。

スワップポイントが高いので長期的に資金運用する人に向いています。

岡三オンライン証券で株取引をしている人

オンライン証券で株取引している人は、お得なキャンペーンがあるので併用して利用しましょう。

他社で口座開設するより、スムーズに開設できるのでおすすめです。

取引ツールも会社が同じなので、取り組みやすくなります。

スワップ取引を目的にしている人

オンライン証券のFXは高スワップポイントなので、スワップ取引を目的にしている人は向いています。

スプレッド幅が標準値なので、短期取引よりスワップ取引で長期的に取引するほうが収益も安定します。

豊富な情報量でFX取引したい人

オンライン証券のFXはレポートや投資情報を豊富に提供しているので、情報が欲しい人にオススメです。

セミナーも開催しているので、積極的に参加しましょう。

特化したサービスが欲しい人は岡三オンライン証券のFXに向いていない

オンライン証券のFXに向いていない人についてまとめました。

  • 業界最狭水準スプレッドで取引したい人
  • 特化したサービスを求めている人
  • 24時間体制のサポートが欲しい人

取引コストを徹底して抑えたい人や、特化したサービスを求めている人は向いていません。

スキャルピングやデイトレードを目的としている人は他社で口座開設しましょう。

業界最狭水準スプレッドで取引したい人

オンライン証券のFXは業界最狭水準スプレッドではないので、取引コストを最大限抑えたい人は向いていません。

取引コストが非常に重要になってくる、スキャルピングやデイトレードは向いていないので注意しましょう。

特化したサービスを求めている人

バイナリーオプションや自動売買といった特化したサービスを求めている人は向いていません。

オンライン証券のFXは特化したサービスが無いので、単純にFX取引をしたい人に向いています。

自動売買やバイナリーオプション取引を求めている人は、他社で口座開設を考えましょう。

24時間体制のサポートが欲しい人

オンライン証券のFXは24時間サポート対応していないので、24時間対応して欲しい人には向いていません。

ライン相談や24時間電話対応しているFX会社があるので、他社を選びましょう。

岡三オンライン証券のFXは他社と比べてもサービス内容が標準

オンライン証券のFXは他社と比べてもスペックが標準的で特化したサービスがありません。

1000通貨単位から取引できるので少額取引可能ですが、取引コスト面が不安なので他社のほうが有利でしょう。

岡三オンライン証券のFXは1000通貨単位取引可能

オンライン証券のFXは1000通貨単位取引可能なので、証拠金約5000円でFX取引をはじめられます。

他社も1000通貨取引可能なので特別なサービスではありません。

スプレッド幅がオンライン証券のFXより狭い会社も沢山あるので、オンライン証券のFXでないと少額取引できないというわけではありません。

他にも1000通貨単位取引可能な会社は存在します。

1000通貨単位でも高いと感じている人は1000通貨単位以下でも取引可能な会社を選びましょう

1通貨単位から取引可能な会社 SBI FXトレード
100単位通貨から取引可能な会社 マネーパートナーズ
1000単位通貨から取引可能な会社
  • みんなのFX
  • LIGHT FX
  • 外為オンライン

スプレッドは広くもなく狭くもない

オンライン証券のFXのスプレッドは標準レベルで、もっとスプレッドが狭い会社もあります。

【米ドル/円が0.2銭のFX会社(オンライン証券のFXは0.4銭)】

  • みんなのFX
  • ヒロセ通商
  • DMM FX

他にも業界最狭水準スプレッドを提供している会社があります。

取引コストを最大限抑えたい人は業界最狭水準スプレッドのFX会社を選びましょう。

岡三オンライン証券のFXの取引ツールは他社と比べて平凡

オンライン証券のFXの取引ツールは一般的で特化した機能がありません。

他社の場合、初心者向けに作られた取引ツールや上級者向けの高性能取引ツールがあります。

オンライン証券のFXの取引ツールは比較的シンプルで使いやすいのですが、シンプルに特化しているわけではないので、初心者は少しなれる必要があります。

シンプルに特化した取引ツールを提供
  • みんなのFX
  • LIGHT FX
上級者向けの取引ツールを提供
  • 外為どっとコム
  • DMM FX

他にも特化した取引ツールをもっている会社はあるので、自分にあった取引ツールを見つけましょう。

岡三オンライン証券のFXの口座開設方法

オンライン証券のFXはインターネットをつかって口座開設することができます。

【用意するもの】

  • 身分証明証
  • マイナンバーカード

オンライン証券のFX口座開設の流れについて説明します。

  1. 個人情報を記入
  2. 身分証明証とマイナンバーカードを提出
  3. 審査
  4. 口座開設

※審査に落ちると口座開設出来ないので、注意しましょう。

困ったことがあったら口座開設サポートに頼ろう

オンライン証券のFXは口座開設サポートがあります。

平日の8:00~17:00まで電話可能なので、困った時は利用しましょう。

岡三オンライン証券のFXのまとめ

オンライン証券のFXは高スワップポイントと高い約定率が強みとなっています。

短期取引より長期取引のほうが有利な会社なので、自分の取引方法を考えて口座開設しましょう。

1000通貨単位取引は最低約5000円からはじめられますが、ハイレバレッジになるので実際万単位の資金が必要です。

万単位の資金運用が厳しい人は1通貨単位~1000通貨単位以下の取引を検討しましょう。

メイン口座ではなくサブ口座として岡三オンライン証券のFXを利用しよう

オンライン証券のFXはメイン口座というより、サブ口座としておすすめです。

スワップ取引で長期的運用することをおすすめします。

自動売買ツールなど利用したい人は他社を選ぼう

自動売買ツールを利用したい人は、他の会社を選びましょう。

自動売買に特化した会社は数社存在するので、どのような自動売買を求めているか考えて口座開設しましょう。

オンライン証券のFXはシンプルなFX取引に向いているので、システムトレードやバイナリー取引したい人も他社を選択しましょう。

スキャルピングやデイトレードをしたい人は業界最狭水準スプレッドの会社を選ぼう

スキャルピングやデイトレードをしたい人は、取引コストを最大限に抑えられる業界最狭水準スプレッドのFX会社を選びましょう。

短期取引の場合、取引コストに負担がかかると収益に影響がでてしまいます。

最悪のケースは取引コストで損失をうんでしまうことです。

なるべくスプレッド幅が狭い会社を選びましょう。

スプレッド幅だけでなく、提示率も大切になってきます。

スプレッド幅を狭く設定していても提示率が低いと簡単に開いてしまいます。

提示率が高くスプレッド幅の狭いFX会社がおすすめです。

初心者は1000通貨単位以下で取引をはじめよう

オンライン証券のFXは1000通貨単位から取引可能ですが、初心者にあまり向いていません。

長期的スワップ取引がおすすめなので、初心者は他の会社で低リスク取引することをおすすめします。

1通貨単位取引の場合資金が数円で取引可能です。

最初から大きい資金で取引をおこないたくない人は、1通貨単位取引からはじめましょう。

関連記事