カテゴリー
FX会社

くりっく365の評判・口コミはどう?特徴・魅力と対応しているFX会社を解説

FXは店頭での取引と取引所での取引と2種類あります。

多くのFX初心者は店頭FXサービスを見ることが多いと思いますが、取引所でのFX取引がトレーダー達から注目を浴びています

取引所での取引はくりっく365というFXサービスで可能で、店頭取引とは違いスプレッド・スワップポイントが一律しています。

今回は「くりっく365ってなに?」と疑問を抱いているFX初心者に、評判・口コミや特徴を詳しく解説していきます。

メリット・デメリットやどのようなトレーダーにおすすめなのか紹介していくので、くりっく365に興味を持っている人は参考にしてください。

【2021年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

このページのもくじ

くりっく365の評価

くりっく365の評価

くりっく365は取引所が運営しているFXサービスです。

店頭FXサービスは、各FX会社がレート価格を決めて提示していますが、くりっく365はマーケットメイカーがレート価格を決めて反映しているので透明度が高いと好評です。

日本を代表する取引所が提供しているFXサービスなので信頼性も高く、店頭FXサービスにはないメリットを豊富に持っている特徴があります。

FX市場全体での口座数シェアが業界NO.1

くりっく365の口座開設者数は右肩上がりで、口座数のシェア率は10.5%となっており店頭FXサービスNO.1のDMM FXより多いです。

くりっく365の注目ポイント
口座数がDMM FXより多い
証拠金残高はFX市場のシェア率24.5%

証拠金残高も4,497億円と高く、FX市場のシェア率24.8%を占めています。

上記のことからくりっく365が投資家から高い評価を得ていることがわかります。

日本の公的な取引所が提供するFXサービスなので、外的要素での資産損失の心配が無く、安心して投資できる所が大きな魅力の1つです。

信頼性が高く公的保護も受けられる

くりっく365は東京金融取引所が設定している資格要件を満たした業者のみ取り扱うことができます。

外国為替(外為)【FXなら取引所FX くりっく365】は、公正・健全なFX取引を求める声を受けて東京金融取引所が上場した日本での初めて公的な取引所による外国為替証拠金取引(FX)の愛称です。

引用元:くりっく365

よって通常の店頭FXサービスよりも信頼性が高く、余計な心配をする必要がありません。

また、くりっく365は公的保護が受けられる為、証券会社が倒産しても資産を全額保護することができます。

更にくりっく365は投資者保護基金の対象となるので、一人につき1,000万円を上限に補償される制度もあります。

よって万が一東京金融取引所に預託する前に証券会社が破綻することになっても公的保護で資産を守ることができます。

約定力の高いFX会社を厳選比較!スリッページが発生しない・滑らない業者をランキング形式で紹介

くりっく365の基本情報

くりっく365の基本情報
通貨ペア 25種類
スプレッド 変動性
スマホアプリ 搭載
スワップポイント 一本値
約定力 約定拒否無し・滑り無し

くりっく365は店頭FXのような独自のサービス展開はしていませんが、1つ1つのサービス内容が信頼出来るクオリティなので、安心して資産運用することができます。

またくりっく365ラージといった大口専用口座なども提供しているので、ご自身の資産運用プランに合わせて口座開設することができます。

取り扱い通貨ペアは25種類

くりっく365の取り扱い通貨ペアは25種類と豊富です。

くりっく365の取り扱い通貨ペア
  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • AUD/JPY
  • CHF/JPY
  • CAD/JPY
  • NZD/JPY
  • ZAR/JPY
  • TRY/JPY
  • NOK/JPY
  • HKD/JPY
  • SEK/JPY
  • MXN/JPY
  • PLN/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/USD
  • GBP/CHF
  • USD/CHF
  • USD/CAD
  • AUD/USD
  • EUR/CHF
  • EUR/GBP
  • NZD/USD
  • EUR/AUD
  • GBP/AUD

主要通貨ペアの米ドル円や高スワップポイントで人気のメキシコペソ円を提供しているので、様々な取引戦略を立てることができます。

FXの通貨ペアとは?初心者におすすめの通貨ペアの特徴とおすすめできない組み合わせを紹介

くりっく365ラージの取り扱い通貨ペアは5種類

くりっく365ラージの取り扱い通貨ペアは5種類です。

くりっく365ラージの取り扱い通貨ペア
  • USL/JPY
  • EUL/JPY
  • GBL/JPY
  • AUL/JPY
  • EUL/USL

くりっく365と違い、1回の注文上限が500万通貨と大口取引をすることが可能です。

ただし取り扱い通貨ペアの種類が少ない為、運用戦略は限られてしまうので注意が必要です。

スプレッドは変動性

くりっく365のスプレッド

くりっく365は相場状況によってスプレッドが変動します。

過去のくりっく365はスプレッドが非常に広いと言われていましたが、現在は改善されて狭めのスプレッドを提示しています。

約定拒否の心配が無いので、取引コストをしっかり抑えられるシステムになっています。

2021年4月の平均スプレッド

2021年4月のスプレッド実績は下記の通りです。

2021年4月の平均スプレッド
通貨ペア 平均スプレッド
米ドル円 1.094銭
ユーロ円 1.341銭
豪ドル円 1.912銭
ポンド円 2.624銭
ユーロ米ドル 1.601pips

店頭FXサービスが提示している業界最狭水準と比べると広めですが、以前のくりっく365よりスプレッドは狭く改善されています。

1万通貨単位から取引可能

くりっく365の最低取引通貨は10,000通貨からとなっています。

くりっく365で必要な最低資金
米ドル円 44,000円
南アフリカランド円 3,200円
ポンド円 62,000円
ユーロ円 53,200円
豪ドル円 33,600円
NZ円 31,200円

主要通貨ペアでの取引は、最低でも10万円必要なので、少額取引することが出来ません。

一方で新興国通貨と組み合わせている通貨ペアは、レート価格が低いので数千円程度で取引可能です。

くりっく365で少額取引したい場合は、南アフリカランド円やメキシコペソ円で取引する必要があります。

スワップポイントは一本値

くりっく365のスワップポイントはどの証券会社でも同じ価格を提示しています。

くりっく365のスワップポイント(2021/06/01時点)
通貨ペア スワップポイント
USD/JPY -8 8
EUR/JPY 16 -16
GBP/JPY -5 5
ZAR/JPY(10万通貨単位) -84 84
MXN/JPY(10万通貨単位) -62 62

店頭FXの場合は、各FX会社によって異なる数値を表示しますが、くりっく365はどの取り扱い業者でも同じスワップポイントを提供しています。

更に通貨ペアによってはくりっく365の方が高スワップポイントを提供しているケースもあるので、スワップ運用も効率良く利用できます。

くりっく365を取り扱っているFX会社一覧

2021年現時点でくりっく365を取り扱っているFX業者を一覧を紹介します。

くりっく365を取り扱っているFX業者
会社名 特徴
岩井コスモ証券 くりっく365株も搭載
インヴァスト証券 多彩な自動売買ツールを搭載
AIゴールド証券 先物取引も対応
FXブロードネット トラッキングトレードを搭載
auカブコム証券 独自チャート分析ツールを搭載
岡三オンライン証券 iDeco・NISAに対応
立花証券ネットトレードストックハウス 日経255先物miniを搭載
岡安商事株式会社 純金積立ができる
外為オンライン iサイクル2取引を搭載
GMOクリック証券 取引高9年連続NO.1
住信SBIネット銀行 ローンや銀行口座としても活用できる
大和証券 老舗証券会社
日産証券 無料ウェブセミナーを開催
株式会社フジトミ 商品先物取引コンサルが可能
豊トラスティ証券 投資家を親身になってサポート

くりっく365は、東京金融取引所が設定している条件を満たした財務体質が良好の業者のみ取り扱えます。

すなわち、公的機関が認めているFX業者ということになるので、信頼性が高く安心してサービスを利用できます。

くりっく365の会社概要

会社商号 株式会社東京金融取引所
Tokyo Financial Exchange Inc.
所在地 東京都千代田区丸の内1丁目8番2号  鉃鋼ビルディング 8階
設立 1989年4月
資本金 58億4465万円
代表者 代表取締役社長  木下 信行
社員数 80名(2019年3月31日現在)
事業内容 有価証券の売買及び市場デリバティブ取引を行う
金融商品市場を開設・提供し、市場の公正を確保する
金融商品市場において成立した市場デリバティブ取引の清算業務を行う

くりっく365は株式会社東京金融取引所が提供しているFXサービスで、日本の唯一公的なFXサービスです。

取引所のFXサービスなので、約定力が高く資産の保証も公的機関から認められているので、安心して投資に集中できます。

くりっく365の評判・口コミ

くりっく365の評判・口コミをまとめてみました。

くりっく365はスプレッドが広く、トレードに使えないと悪評だった過去とは違い、高く評価するトレーダーが増加しています。

なぜトレーダーの評判が変わったのかもコメントされているので、くりっく365で口座開設しようと思っている人は必見です。

評判①トルコリラのサヤ取りがラクにできる

男性 30歳

トルコリラ円のサヤ取りがしやすい環境です。

FX業者のサービスよりスワップポイントが高いので、スワップ運用をスムーズにできるイメージがあります。

買いポジションをくりっく365で売りポジションを別のFX会社にしておけば、レート変動による損失をチャラにできるので、安心して運用しています。

評判②スワップ運用におすすめ

男性 30歳

スワップが他のFX業者より高めなので、スワップ運用におすすめですね。

一方でスプレッドが広く、短期取引の方は使いづらいと思います。

信頼性の高いサービスなので、ある程度余裕のある資産を持っている方におすすめできます。

くりっく365のメリット

くりっく365のメリットは投資家達が活用できる部分が多く、トレードに良い影響を及ぼします。

各メリットを詳しく解説していくので、トレードにどのように活用できるか把握していきましょう。

公的なFXサービスだから安全

くりっく365は国から認められているFXサービスで、万が一証券会社が倒産してしまっても、資産を全額保証してくれます。

証券会社が破綻した時のリスクをしっかり補えるのはくりっく365の大きなメリットで、取引以外での損失リスクを極限に抑えることができます。

また取引所のFXサービスであることから、約定力が高く滑りなしの取引ができるので、予想外のコストも発生しません。

高めのスワップポイントを提供している

くりっく365は相場状況によって他のFX業者より高スワップを提供しているケースがあります。

日々の相場変動によってスワップポイントは変化するので、必ず毎日高いポイントを提示している訳ではありませんが、継続的に高スワップで運用できる為、小さな利益を積重ねていけます。

スワップポイントとは?スワップで利益を得る方法とメリット・デメリットを解説

レートの価格提示における信頼性が高い

くりっく365は完全マーケットメイク方式で投資家にレート価格を提示しています。

複数のマーケットメイカーから提示された価格の中で、最も投資家達が有利になる価格を提供する仕組みとなっているので、レートの価格提示における透明度が高いです。

店頭FXでは裏で価格をごまかしていると噂されていることもあり、トレーダーが勝てないように仕向けていると懸念されている時期もありました。

くりっく365は上記のような不安な部分を全て取り除くことができるので、透明度の高いレート価格で取引したい人におすすめです。

くりっく365の口座開設の流れ

くりっく365は取り扱っているFX会社から口座開設できます。

  • 【STEP1】くりっく365を取扱つているFX業者で口座開設フォームを記入
  • 【STEP2】本人確認書類を提出
  • 【STEP3】審査
  • 【STEP4】ログインID・パスワードを入手
  • 【STEP5】取引ツールにログインして取引開始

くりっく365は店頭FXサービスと同じ工程で口座開設できます。

取り扱いFX会社によって多少サービス内容が異なる場合があるので、売買手数料など重要なサービス項目を確認してから口座開設しましょう。

FXの口座開設方法!開設の流れ・審査基準・注意点を徹底解説

くりっく365を取り扱っているFX会社から申し込む

くりっく365は取り扱いFX会社から口座開設の申込みが可能です。

上記で紹介したFX会社から口座開設できるので、自分に最適のFX会社で口座開設しましょう。

またFX業者によっては独自のキャンペーンをおこなっているところもあります。

同時に店頭FX口座も取得する人は、FX業者の取り扱いサービスもしっかり見ておきましょう。

必要書類の提出はマイナンバーが必須

本人確認書類の提出は店頭FXサービスと同じ内容です。

本人確認書類提出

マイナンバーの提出は必須となっており、他のFXサービスでも提出する必要があります。

マイナンバーカードやマイナンバーが記載されている書類をもっていない人は、事前に市役所などで取得しておきましょう。

また身分証明書は顔出しのものであれば1点の提出で済みます。

顔なしの場合2点必要になってくるので、手早く提出したい人は顔ありの身分証明証を提出しましょう。

くりっく365と店頭FXサービスの違い

くりっく365の特徴を紹介してきましたが「普通のFXサービスとなにが違うの?」と疑問を持つ人も居ますよね。

これからくりっく365と店頭FXサービスとの違いを紹介するので、どちらが自分にとって有利なトレードが出来るか確認しましょう。

くりっく365は取引所が運営しているFXサービス

くりっく365は取引所が提供しているFXサービスで、金融企業が提供しているFXサービスより高い信頼性の元トレードできます。

ただし店頭FXサービスのようにオリジナルコンテンツが無い為、取引の他にも+になるものが欲しいという人は物足りなさを感じてしまいます。

店頭FXサービスは独自のキャンペーンを受けられる

店頭FXサービスは、FX業者の独自キャンペーンを受けることができます。

取引高キャンペーンやスプレッド縮小キャンペーンといったトレードを有利にできるキャンペーンを利用できるので、タイミングによっては効率良く利益を取得することも可能です。

FX自動売買といった利便性の高いFXサービスを提供している業者もあるので、トレーダーの環境に合わせて口座を選ぶことができます。

くりっく365は店頭FXに比べてレート価格を適正に反映している

くりっく365はマーケットメイク方式でレート価格を提示しているので、店頭FXサービスに比べて信頼性の高いレート価格で取引できます。

店頭FXは、業者側がレート価格を操作できるので、どんなに安全と言っても「裏で操作しているのでは?」と考えるトレーダーが多いです。

くりっく365は上記のような怪しさを払拭した状態で取引できるので、資金運用に集中できます。

くりっく365に関する質問

くりっく365に関する質問をまとめました。

くりっく365はどのFX会社で口座開設するのがベストですか?

基本的にくりっく365はどのFX会社でもFXサービス内容が同じです。

しかし取引手数料の金額が多少異なるので、取引コストを抑えたい人は取引手数料を無料に設定しているFX会社をおすすめします。

またくりっく365のスワップポイント・スプレッドは統一されているので「○○FX会社がベスト!」と決定付けることは難しいです。

くりっく365のスプレッドは開きますか?

相場状況によってスプレッドが変動するので、相場状況によっては大きく開いてしまうケースもあります。

しかしくりっく365は平均スプレッドを提示しているので、基本的に平均スプレッドで取引できる考えておきましょう。

取引参加者の少ない通貨ペアや、重要経済指標発表時前後はくりっく365でなくてもスプレッドが開きやすくなっています。

なるべく取引コストを抑えたいという人は、スプレッドの狭い時間帯や流通量の多いスプレッドを選んで取引しましょう。

くりっく365の魅力を岡三オンライン証券デリバティブ事業部に聞いてみた

お話を聞いた人
岡三オンライン証券
岡三オンライン証券株式会社 デリバティブ事業部
FX/CFD商品担当 鈴木さま、栗城さま

くりっく365の魅力

―まずは、くりっく365の魅力について、教えてください。

くりっく365は一般的な店頭FXと異なり、取引所取引である点が大きな魅力です。

くりっく365の魅力

東京金融取引所が直接管理・運営をおこなっているので、初心者の方も安心して取引を始めることが出来ます。

その理由の一つが、「透明な価格提供の仕組み」です。

店頭FXは、口座開設した会社が価格を提示するのに対して、くりっく365は取引所が複数の主要な金融機関(マーケットメイカー)から価格の提供を受け、取引所が価格を提示していますので、初めてFX取引をされる方からでも安心して取引が出来ます。

従って、「くりっく365」は、投資家に不利なスリッページばかりが発生するような恣意的なことは起こり得ない仕組みとなっています。

岡三オンライン証券のくりっく365FXの取引ツール
岡三オンライン証券は初心者でも取引で使いやすい、くりっく365FX用の取引ツールを提供している。

信頼性と透明性が高く、他にも豊富な流動性の明示、高い約定力等、安心、信頼性が高く仕組みがあるため、初めてFX取引をされる方からでも安心して取引が出来る商品です。

くりっく365におすすめのトレードスタイル

―くりっく365を利用するなら、どのような取引手法がおすすめですか?

くりっく365を利用する多くの方が実施しているのが、高スワップポイントを狙った取引です。

店頭FXはスワップポイントを支払額>受取額で設定しているケースが多く、スワップポイントの一部が業者の取り分になっていることもあります。

対して、くりっく365は受取額と支払額が同額になっており、東京金融取引所も取引参加者(業者)も差益を得ない仕組みとなっています。

くりっく365よりもスワップポイントの多い店頭FXは存在します。ただ、スワップポイントが売り買い同額(一本値)であること、という安心感はくりっく365がやはり強いです。

くりっく365から始める初心者が多い理由

―くりっく365の利用者の中には初心者が多いとお聞きしましたが、これは何故でしょうか?

くりっく365でFXを始める初心者が多いのは、取引所取引の安心感やメリットを知っている株経験者が多いのも大きな理由の1つです。

国内ではむしろ店頭FXのほうが主流ですが、株式投資をやっていく中での慣れもあり、取引所取引を選択する方は多いです。

実際に話を聞くと、半数以上が株式投資とFX取引を併行して実施しています。

利用者が思うくりっく365のメリット

くりっく365を実際に利用している人は、スワップポイントの高さに魅力を感じているケースが多いと感じます。

また、一部取扱い業者によっては制限があることもありますが、通常はくりっく365は制限なく注文をすることが出来ます。

特に長期投資を考えている方からの信頼性が高いですね。

くりっく365は信頼性が高くて安心

―FX取引をそのリスクを承知したうえで取引している方が多い中で、くりっく365のメリットである信頼性の高さはどう作用すると考えられますか?

投資家さんは常に信頼性の高さを意識することはないでしょうが、利用しているFX業者が万が一破綻した場合などを考えると、くりっく365では、取引業者が破綻した場合でも、資金は全て取引所に預けられていること、ポジションも破綻会社以外へポジション移管が出来た場合はそのまま維持できることがあることから、万が一の事態が発生しても安心して取引ができます。

スイスフランショックの際などはFX業者が倒産した後にそのままポジションが残ってしまうこともありましたが、くりっく365なら安心です。

また、くりっく365が取り扱える業者は財務基準等の厳格な資格要件を満たした会社だけなので安心して取引口座を持てます。

くりっく株365の仕組み

―続いて、くりっく株365の仕組み・特徴についてお聞かせいただきます。

くりっく株365は世界の主要な株価指数等へ投資が出来る金融商品です。

取引が出来るものは、日経225、NYダウ、DAX、FTSE100の4銘柄に加えて、最近では金ETF、原油ETFが加わりました。

岡三オンライン証券の魅力
商品の魅力以外にも、岡三オンライン証券は他の証券会社にないメリットを提供している。

くりっく365と同様、信頼性の高い取引ができるという点が魅力ですが、新しい金融商品なので、FXに比べ認知度は低いですが、他の金融商品にはない魅力があるため、当社では取引口座が増えています。

くりっく株365のメリット

―くりっく株365が一般的な店頭取引と比較して優れているのはどこですか?

最近注目されているのはNYダウです。最近の米国株ブームも追い風となり、人気は確実に増えています。

2020年9月からルールが変更となり、NYダウの取引単位が従来の10分の1にミニサイズ化され、約1万円程度から取引できるようになりました。

最近の問い合わせも、「1万円で始められるNYダウってどういったものですか?」という質問は増えていますね。

現物株式同様に配当が出るのも魅力です。

特に日経225は、3月と9月が企業の決算が集中することから、この時期に配当を狙う人は多いです。

今月(2021年9月)は予想値が1枚あたり18.263円。ロールオーバーするだけで、これだけの金額が貰えるのは大きな魅力です。

店頭CFDでは、上限レバレッジ(株価指数10倍等)がありますが、くりっく株365のレバレッジは上限がなく、変動幅によって決まります。

9月13日時点では、日経225が約40倍、NYダウが60倍のレバレッジとなっています。

2021年現在は投資に適したタイミング?

―話は少し逸れますが、2020年に新型コロナが流行し始めてから投資に興味を持つ方の数は増えています。2021年現在は投資を始める良いタイミングなのでしょうか?

新型コロナの感染拡大が始まって、最初の緊急事態宣言前後(2020年4月~)にはFXや株に興味を持つ層が一気に増えて、サポートコースでの相談件数も急増しました。

相場もそれなりに良い動きをしていた上に、将来への不安を感じる方が増えていたことも大きな要因です。

また、日経平均株価がバブル後の最高値を更新、NYダウも史上最高値を更新など、世界的に株式市場へお金が集まっていることもあり、取引を始める方が増えています。

初心者に向けて一言

―最後に、これからFX 、CFDを始めようをしている初心者の方に向けて、PRをお願いします。

岡三オンライン証券は、FX、CFDの口座開設時のキャッシュバックをプログラム化し常設しています。

また、HP内では始めての人に向けて分かりやすく説明をしている動画コンテンツなども用意しています。

岡三オンライン証券のコンテンツ

安心して取引ができ、スワップポイントも高水準なのは初心者にとっても大きな魅力です。

この機会に、証券口座に加え、くりっく365、くりっく株365の口座も取り扱いのある岡三オンライン証券で口座開設をご検討ください。

(インタビューは以上です。)

くりっく365は信頼性が高く安心して利用できる

くりっく365は信頼性の高いFXサービスなので、不正の無い環境でトレードしたい人におすすめです。

各FX業者は年々信頼性を高める為に、サービス内容を改善していますが、公的なFXサービスであるくりっく365より信頼性の高いFX業者はいまだ存在しません

透明性のあるレートで取引できるので、ある程度資産を持っている人でFX取引に興味のある人は口座開設を検討してみてください。

関連記事