気に入らなければクーリングオフOKのEA(イーエー)

Posted by:



ご存知のように 4/1より消費増税 で値上げとなってしまいます。


W2C-Matthewは投資助言代理業登録業者である(株)トリロジーが販売する、10日間クーリングオフOKのEA(= ExpertAdvisors)です。
クーリングオフ期間を過ぎれば稼働不可能となるよう設計されています。

使って気に入らなければクーリングオフしていただけますので、
是非皆様のEAポートフォリオへの採用ご検討ください。 m(_ _)m

レポートにもありますように、
大きな利益獲得と、小さな損切りの繰り返しで成績を積み上げる、
自動売買初心者でもコントロールのし易い、
エントリー/イグジットが一対のMT4自動売買ソフトです。

是非とも一度お試しください。 → http://goo.gl/Vp4kwG

□□□□□■ 株式会社トリロジー(Trilogy Inc.) 
□□□□■□ 近畿財務局長(金商)第372号 日本投資顧問業協会会員

 ※ 契約締結前交付書面の一部抜粋
クーリング・オフ期間内の契約の解除
① お客様は、契約締結時の交付書面を受領した日から起算して10 日を経過するまでの間、書面による意思表示で投資顧問契約の解除を行うことができます。
② 契約の解除日は、お客様がその書面を発した日となります。
③ 契約の解除に伴う報酬の精算は、次のとおりとなります。
・ 投資顧問契約に基づく助言業務を行っていない場合は、投資顧問契約締結のために通常要する費用(封筒代、通信費等)相当額をいただきます。
・ 投資顧問契約に基づく助言業務を行っている場合は、日割り計算した報酬(契約期間に対応する報酬額÷契約期間の総日数×契約締結時の書面を受け取った日から解除日までの日数。ただし、社会通念上相当であると認められる分のみ。)をいただきます。この場合、契約期間に対応する報酬額を契約期間の総日数で除した金額について生じた一円未満の端数は切り捨てます。報酬の前払いがあるときは、これらの金額を差し引いた残額をお返しいたします。契約解除に伴う損害賠償、違約金はいただきません。

小細工なし、直球勝負のMT4自動売買ソフト
 W2C-Matthew(マシュー)w2c-matthew.trgy.co.jp 〜カオスへの挑戦〜

【過去記事】
「意外と知られていない自動売買ソフト(EA)の真実」
 →  http://w2c.seesaa.net/article/388389907.html
「MT4バックテストの資産増減曲線から推察されるEAの性格と性能」
 → http://w2c.seesaa.net/article/388521324.html
「皆さんがお使いのEA...その破産確率は?」
 → http://w2c.seesaa.net/article/389251194.html
「確実に勝てるとこだけエントリーします www」
 → http://w2c.seesaa.net/article/390637076.html
「市場はランダムウォーク!?」
 → http://w2c.seesaa.net/article/391564275.html
「投資の天才…以外の方々へ → EA入門機」
 → http://w2c.seesaa.net/article/391712405.html
「myfxbookによるリアルタイム成績を公開(=リアルフォワードテスト)」
 → http://w2c.seesaa.net/article/392350485.html
「EAのロジックがわかったところで..」
 → http://w2c.seesaa.net/article/392547981.html


0

About the Author:

  Related Posts

Add a Comment