有効なトレード手法に...

Posted by:


世間では、一見『有効』であるかのようなトレード手法が数多く出回ってますが、

『本当に有効なトレード手法』は、なかなか公には出てこないのが現実です。

なぜなら、有効なトレード手法に値段などつけることが出来ないからです。(高額なものほど優れているといった誤解もありますが...)

また開発者(=その手法でナンボでも稼げる人) が、そのような安価で公開する理由も見当たりません。
このことは、FX商材等を買った経験のある方ならよくお分かりでしょう。


8月9日(日)に予定しております、W2Cトレード研究会についてご連絡させて頂きます。
今回は、W2C側からの依頼により実現した、メンバー限定の特別セミナーです。
シンプルでかつ有効なトレード手法を、開発者様直々に教えていただきます。
個人投資家間の横の繋がりがあるからこそ実現した、リアルなマーケットで通用するトレード手法のセミナーです。(改めてW2Cに所属していてよかったと思っていただけることでしょう。)


テキストを拝見した感想ですが、

・トレードにおいて大きなウェートを占めるリスク管理、具体的な損切りポイントの目安ができます。
 この損切りポイントが適正でないために、時間の経過と共に元本が目減りしていくのが負けパターンで、
 これを各通貨ペアに対して算出し、パフォーマンスを改善してくれるものです。

・私もこれまでのトレードを振り返ると、ジャストでストップにかかったり、ストップが近すぎて大きな利益を取り逃したり、逆に遠すぎて無駄なコストを支払ったりと、
 まさにこの辺りの適正化が課題でした。

・今回のものは、ストップ率が極めて低いことが特長のひとつで、まさに損切りの嫌いな人向きです。(もちろん好きな人などいないと思いますが(笑))
 いくつかの推奨のエントリーパターンも具体的な値幅と共にあります。


将来設計として真剣に トレード収益をひとつの収入源 とお考えなのであれば、オンラインでも参加できますので、是非この機会に参加しておくことを強くおススメします。
皆さんのエントリー( http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/ )をお待ちいたしております。


【関連記事】

 ★FX 為替取引における特異な性格を利用した戦略的トレード手法
 http://w2c.seesaa.net/article/123620587.html

 ★理解しているのになかなか実行が出来ないこと...
 http://w2c.seesaa.net/article/124270795.html


0

About the Author:

  Related Posts

Add a Comment