外国為替投資って?

Posted by:



為替という言葉は、テレビや新聞、雑誌などで一度は聞いた事があると思います。

しかし、「そもそも、為替って何?」と聞かれると・・・

そもそも、為替の意味とは、

「直接、現金をやり取りせずに、遠隔地間の資金決済や資金移動を行うこと」となります。

そして、この為替の取引を国内の相手とすれば、「内国為替」海外の相手とすれば、「外国為替」となるのです。

外国為替投資とは「外国為替証拠金取引」を指し、外為投資やFXと略して呼びます。

安全な投資環境が整いつつあるFXは、株に変わる新しい投資対象として注目を浴び始めています。

繰り返しになりますが、人気の理由は、

 1.1998年からの金融ビッグバンによって、外為市場が万人に開放されたこと
 2.インターネットの普及により、気軽に取引を行えるようになったこと
 3.年金・社会保障問題が叫ばれるようになり、個人が自己責任によって運用・投
   資を行わなければならないような社会へと変化したこと
 4.2004年からはペイオフが解禁され、銀行に預けている預金が1,000万円までしか
   保護されなくなったこと
 5.日本の金利が低いまま、今後もあがる
   見込みがないこと
 6.米ドルや豪ドルなど5%以上の高金利
   通貨に対して、日本の個人マネーが動
   き始めていること

将来に対して、自己責任によって、
資産を殖やし運用しなければならない時代が到来


0

About the Author:

  Related Posts

Add a Comment